KYOKO SEKINE - HOTEL JOURNALIST

2016/03/22 | NOTES, TRAVEL to HOTELS

アマンのリゾート、やっと日本にも…!

伊勢志摩国立公園内の風光明媚な英虞湾に面して
2016年3月1日、リゾート「アマネム」がオープン。

(写真左)宿泊棟のスィートへ続く道。
(写真右)スパの中央を占める温泉水利用の「サーマス・スプリング」。
夕暮れ時になると写真のようにライトが照らされる。

 


(写真)ヴィラの縁側のようなテラスからの景色。

温泉を有したアマンは世界初。
緑濃い森に、24 室の1ベッドルームスイートと
4 棟の2 ベッドルームヴィラ。
日本旅館の細やかなもてなしのごとく、
総支配人の女将がいて、細やかな気遣いが光ります。


(写真)ヴィラ内、2ベッドルームのひとつ、ツインベッドルーム。

Resort of AMAN, we were waiting for it’s open so long time !

1 March 2016 sees the launch of Amanemu,
a hot spring resort located in the idyllic setting of
Ise Shima National Park on the shores of Ago Bay.


(写真左)ずらり揃えた地元の食材。かつて「御食つ国」(MIKETSUKUNI)と呼ばれ食材の宝庫だった歴史が残る地方、伊勢志摩
(写真右)その日水揚げされた新鮮魚の「お造り」。


(写真)総料理長、稲葉正信氏のデモンストレーション。

In the ryokan tradition with each of the 24 suites and four two-bedroom villas featuring their own onsen.
A relaxed, peaceful and contemplative destination, Amanemu embraces ‘omotenashi’, the Japanese welcoming spirit
blending with warmth and respect.
Embraced one of the most important Japanese traditions
relating to ryokan hospitality – which is that it is run by an ‘okami’,
a female manager, whose role is central to the carefully
honed art of Japanese hospitality which pays.
(from the release of Amanemu)

(写真)総料理長を‘おやっさん’として尊敬する若い料理人。

2016/02/29 | NOTES, TRAVEL to HOTELS

3年分の蟹を食べたような…

出雲を訪れ、人気のお宿・星野リゾート「界出雲」に泊まりました。
幸運なことに、日本海側はちょうど蟹猟解禁の時期。
新鮮で絶品「タグ付」の蟹づくしを
3年分か、いやいや、それ以上たらふくいただきました!!

美味しい以上の美味しさでした~。

http://kai-izumo.jp/

2016年2月22日

I ate ‘ tagged crab course dinner ‘ in Kai Izumo,
A member of Hoshino Resort .

Fortunately the Crab fishing permit was just in a good timing
in Sanin Area of the Japan Sea..
That was more than fresh and more than delicious !

22th February 2016

2016/01/22 | NOTES, TRAVEL to HOTELS

なんと13年ぶりのカンボジア!

同じ町とは思えないほど発展(?)変貌(?)を遂げた
カンボジア第2の都市、古都シェムリアップ。
13年前、VOGUE NIPPONの取材で
カメラマンと二人で「Amansara」に滞在。


Amansaraから63年型のメルセデスで空港で迎え

あのとき、まだ未だ工事中だったAmansaraは
今はしっとりと落ち着いた素敵なリゾートとして佇んでいました。

(写真左)Amansara (写真右)Amansaraの中庭

朝に晩に向かうのはAngkor Wat とAngkor Thomの遺跡群。
Amansara専用のエレガントなるモックで走ること20分。
素晴らしい朝焼けも見ることができました。

2016年1月22日

(写真左)Amansara専用の素敵なルモック (写真右)Angkor Wat:美しい朝焼け

Angkor Thom 遺跡:珍しく微笑むアプサラ

Cambodia since 2003 !

I was surprised at the transfiguration of the development of the old historical town, Siem Reap.
When I visited this town with VOGUE NIPPON Crew,
We stayed Amansara.
This resort was still under construction,
but now very elegant and calm environment with warm hospitality.

In the early morning for sunrise, and evening for sun set,
We went to Angkor Wat and Thom twice a day by Rumokku.
And we had a wonderful opportunity to watch both…

22th January 2016

2015/12/24 | NOTES, TRAVEL to HOTELS

篠山城下町ホテル「Nipponia」をご存知ですか?

(写真左)レセプションやダイニングのあるメイン棟「ONAE」内。
(写真右)別棟「NOZI」

国内の地方各地に点在して残されている古民家を、
歴史性を尊重しながら客室や飲食店、
店舗などにリノベーションを行い、その土地の文化や歴史を
そのままその土地の文化や歴史を
実感できる複合宿泊施設として再生していくというNIPPONIA。

昔の日本家屋は何が凄いって、大工さんの技術力が半端ない!
込み入った細工や、芸術的な加工、自然との調和が
満載されています。
http://sasayamastay.jp/about/

2015年12月20日

Do you know Sasayama Jokamchi Hotel 「NIPPONIA」?

At the Sasayama city with 400 years history in Hyogo prefecture, there is a NIPPONIA Which became the complex accommodation with hotel , restaurant , shops from Japanese typical historical area.
NIPPONIA is a part of NPO corporation business
For revival of the old town as a renaissance.
I stayed in nostalgic old houses of Japan..

The old house in Japan is super artistic and
technical capabilities of carpenters is great !!
All wooden houses are considered harmony with nature arround.

20 December 2015

2015/12/24 | NOTES, TRAVEL to HOTELS

所変われば…

12月5日~2泊3日で、久しぶりのプライベートな宮崎旅行。
そこで見つけたのが面白いバスのヘッド・アナウンス。
「回送バス」って、誤らなければいけないの?

それから凄い海鮮丼、豊かな海で取れたての新鮮な幸が
これでもか!!!と。
安くて美味しい、でも食べきれなかった~。

もうひとつ、観光地「鬼の選択岩」で見つけたのがトゥクトゥク。
タクシー代わりに商売してました。

2015年12月5日

2015/12/24 | NOTES, TRAVEL to HOTELS

美しい瀬戸内海を一望、盛りに包まれたリゾリート誕生

松山の飛行場から車で50分、エリエールゴルフクラブに隣接して建つ、
安藤忠雄建築の優雅なリゾート、「瀬戸内リトリート青凪」に
行ってきました。
優雅な建築はかつて美術館だった建物を利用して、
スパを楽しめる小さなホテルです。

スパはウェルネス・アリーナが提供する「All That Spa」、
日本ならではの素材を利用した新しいコンセプトラインで
人を癒すために研究を重ねたプロダクツが使われています。

食事もヘルシーで美味しい!!
長居をしたいリゾートでした!

http://setouchi-aonagi.jp/

2015年12月15日

2015/11/09 | NOTES, TRAVEL to HOTELS

秋真っ盛りの米どころへ

朝ご飯のおかずの一部、健康的で美味しい地元産の旬菜が並ぶ、最高のご飯とともに。

新潟・越後湯沢は日本一の米野産地、
しかも超一流のブランド米「こしひかり」の産地です。
温泉のある宿「里山十帖」では、そのブランド米を
目の前で釜焚きして食べさせてくれます。
野菜中心の料理も絶品、でも、このお米の美味しさには
誰もが言葉を失うほどです。
特にこの時期は新米が・・・。

里山十帖:http://www.satoyama-jujo.com/

2015年11月9日

Autumn bloom to Kome-dokoro(Rice Production Area)

Niigata Echigoyuzawa is the most known
As the Rice production area in Japan,
Brand rice “Koshihikari”.
In the inn “Satoyama Jujo” with hot springs,
They are serving just now the delicious new rice
which was produced this autumun.

Although vegetables cuisine of Satoyama-jujo is so delicious,
But everyone loses words for this new rarity rice.

SATOYAMA JUJO: http://en.satoyama-jujo.com/

9 November 2015

2015/11/02 | NOTES, TRAVEL to HOTELS

とんでもない、驚きのホテルができました!

(写真左)The Reverie Saigon – Junior Suite Bathroom – I
(写真右)The Reverie Saigon – Main Lobby – II

場所はホーチミン・シティ、
ヴェトナム初のブティックホテルは、デザインもさることながら、
豪華なマテリアルとアートと、宝石にちりばめられて
これでもか・・というほど、絢爛たる内装に
ただただ驚かされましたねえ。

2015年9月末

(写真)The Reverie Saigon – R&J – III

This Hotel is just WAO !

That place is Ho Chi Minh city in Vietnam.
This hotel is the very first one as Boutique style Hotel in Vietnam,
The design as well as gorgeous material with rare stone
and many sort of jewels, valuable artworks, antiques.
I was just surprised Hu…..m !!
Fin September 2015

2015/08/10 | NOTES, TRAVEL to HOTELS

働く女性には、やっぱり こんな時間が必要なのでしょう!

『ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル』では、
スパ『ベイ ウィンドー』が10周年を迎えました!
心からお祝いを申し上げます!!!

(写真左)アンティパスト「鮮魚のカルカルパッチョサラダ仕立てポッタルガソース」
(写真右)ドルチェ「季節のフルーツを使ったヘルシーデザート」

しかも開設記念を祝して、2015年8月10日(月)~10月31日(土)まで
特別スパメニュー「美キュイジーヌ」を提供するということで、
本日、コース料理をいただいてきましたよ~。

(写真左)海を見晴らす明るいリラクゼーションルーム。
(写真右)トリートメントの様子
Photo: Yokohama Grand Intercontinental Hotel

オールハンドのトリートメントに、美と健康を願った新メニュー
「スパ&美キュジーヌ」のプランは、女性を幸せにしてくれます。
http://www.interconti.co.jp/yokohama/spa/cuisine/index.html

2015年8月7日

2015/07/17 | NOTES, TRAVEL to HOTELS

ここがどこだかおわかりですか?

久美浜の夕陽                                                                      HOTEL HOLIDAY HOME のオフィス棟

ここは京都の山の中、日本海の久美浜湾に面した
HOTEL HOLIDAY HOME
現在はオフィスに使われているのですが、
英国、コッツウォルズから移築し
高度な力で再築されたハニーストーンの石の家。
http://holidayhome.co.jp/

2015年7月16日

Where we are ??

This stone house is the office of
HOTEL HOLIDAY HOME.
This house is made of Hony Stone
from Cotswolds in England.

16th July 2015

2015/07/17 | NOTES, TRAVEL to HOTELS

こんなキャリーバッグが欲しかった!

軽くて丈夫、ポケットが多くて便利、
縫製が丁寧で確か
何よりも・・・キャリー音が静かで驚きます!!
メイド・イン・ジャパンの技術力って凄いです。

2015年7月16日

That’s it, I just wanted such a high quality carry bag!

Light , strong, enough pockets are convenient.
Also Reliable fine sewing technology,
The best thing is…
It is noiseless when I am pulling it !!
Japanese technical skill is wonderful.

16th July 2015

 

2015/06/15 | NOTES, TRAVEL to HOTELS

山里の隠れ家

敷地内に湧き出る掛け流しの天然温泉露天風呂。

憧れの宿「里山十帖」へ行ってきました。
http://www.satoyama-jujo.com/
想像通り、コンセプトの明解な宿の主と、彼を助けるスタッフの
地道な活動が宿の礎を想像しつつある・・・と感じました。

田植えが終わったばかり「星峠の棚田」。

まだ創業1年、でもしっかりと野や山や田園地帯、
米処の町「南魚沼市」に根を下ろし、
12年という移住生活を送る宿主にお会いでき
「里山十帖」の存在の意味がよく分かりました。

2015年6月15日

Hideaway in Mountain…

I visited SATOYAMA JUJO, small hotel [Japanese–Inn].
on the beginning of June
which I was dreaming since that opening one year ago.
As I imagined the owner of this Inn who has a clear concept
and his staffs who help him are still making a strong base
and a foundation for a existence of SATOYAM JUJO also of this area..

Just one year passed from the opening,
the significance of agriculture and rural regeneration emitted
by the owners has been transmitted to me.
He is living here MINAMI UONUMA City since more than 12 years.
This town is the best of best bland place in Japan
for Japanese rice-agriculture.
Rice is always a heart of Japanese and the base for Japanese Life.

15 June 2015

2015/05/01 | NOTES, TRAVEL to HOTELS

熱海の隠れ家

熱海の伊豆山に、絶景と美味しい食事を堪能できる
隠れ家「Auberge Den Nature」があります。

プライベートな環境に豪華な施設、
静かに過ごしたい人には絶対にお薦めですが、
あんまり人に知られたくもない・・・そんなオーベルジュです。

http://www.den-nature.com/

2015年4月29日

Hideaway in Atami…

We found a wonderful Auberge in the mountain of Izusan Atami,
Just like a hideaway,「Auberge Den Nature」。

I personally recommend this Auberge where is in the Private atmosphere,
However I also want to keep this Auberge quiet at the same time.

29 April 2015

2015/05/01 | NOTES, TRAVEL to HOTELS

「扉温泉 明神館」がリニューアルオープン!

長野県松本の「扉温泉 明神館」が、レストラン中心に
10余年ぶりという大掛かりなリニューアル工事を終えて
驚くほどすっかり変身し、グランドオープンを迎えました。

でも、一番驚いたのは田邊真宏シェフのナチュラルフレンチでしたね~!
「ナチュレフレンチ 菜」で提供される
ヘルシーで独創的なフレンチの素材は、シェフお気に入りの
農家から仕入れているといいます。
さすがに「Relais et Chateaux」だけあり、
インターナショナルな雰囲気と日本伝統の旅館との融合です。

すでに海外からのお客様も訪れており、日本の温泉を楽しみながら
美味しい料理に大満足のステイとなっているでしょう。

2015年4月25日

2015/04/16 | NOTES, TRAVEL to HOTELS

Maldives, sanctuary of the sea

上段:「レジデンス」、250 ㎡、ワインセラーやエアコン付きリビング、2寝室、ルーフトップバルコニーなど、広すぎて怖い??
2段目左:海から見る島のビーチ。
2段目右:「クルーゾーレジデンス」は250㎡、海に浮かぶ水上ハンモックもある。艀が無く小舟やスピードボートでアプローチするため、誰にも邪魔されない2人の世界。
3段目左:人気のインフィニティプール。
3段目右:この日、ハネムーナーがサンセットクルーズ。

これぞモルディブ・・・
「ギリ・ランカンフシ」は10年ぶりの滞在でした。
「ソネバ・ギリ」からリ・ブランドされて、
今も元気に世界中からのゲストをもてなしていました。

2015年4月15日

 

This is Maldives….
It is more than 10 years which I have been in this Island.
Soneva Gili became Gili Lankanfushi 2 years ago,
But this charming eco-resort get still brilliant
with many worldwide guest.

15 April 2015

2015/03/31 | TRAVEL to HOTELS

老舗旅館に泊まる醍醐味

Photo/ Nishimuraya

初めての城崎温泉、聞きしに勝る人気ぶりでした。
泊まった宿は「西村屋本館」、
歴史と伝統、文化の詰まった老舗旅館で、
温泉とともに満喫したのは食事です。
時期の最後を迎えた“松葉ガニ”と、本場の但馬牛!!
ゴージャスな食事でした~!

http://www.nishimuraya.ne.jp/honkan/top.php

2015年3月31日

Real Excitement to stay in the historical RYOKAN

First time for me visited Kinosaki Hot Springs,
Where is very popular like a boom.
I stayed in [NISHIMURAYA Honkan] where is filled
with history, tradition and culture.
Meal was excellent, especially Matsuba-Crab and Tajima-beef
are just gorgeous !

31 March 2015

 

2015/03/31 | TRAVEL to HOTELS

長い間待っていました、ラグジュアリーコレクション!

Photo/ Suiran Luxury Collection Hotel Kyoto

2015年3月23日、
スターウッド ホテル&リゾート ワールドワイドの
最高級カテゴリーホテルブランド
「翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都」が嵐山に誕生。

http://www.suirankyoto.com/

2015年3月31日

Expected a birth of this collection for a long long time !

23th March 2015, the very first brand hotel in Japan
[Suiran Luxury Hotel Collection Kyoto] has opened the door.
This is the most high quality brand of
Starwood Hotel & Resort World Wide.

31 March 2015

2015/03/20 | TRAVEL to HOTELS

夢のようなサービスにうっとり!

ハイデラバード の丘の上に位置する「タージ ファラクヌマ パレス」。
こんなホテルサービスは、めったに経験できません!
贔屓目無く、本当に素晴らしいおもてなしに感激しました。

2015年3月16日

Like a dream, Service and hospitality in Falaknuma Palace !

Taj Falaknuma Palace in Hyderabad in South India,
where is on the beautiful Hill of Hyderabad.
It’s service was extremely wonderful and sincere hospitality.

16 March 2015

2015/01/30 | TRAVEL to HOTELS

快適です~、台北の夜!

日本の台湾ブームも去ることながら
もっと熱い、相変わらずの日本ブームに沸いている台北の街
そこに生まれたばかりの豪華なホテルへ
お正月が終わって早々、
「マンダリン オリエンタル 台北」に行って参りました!
オープンは2014年5月18日でした。

建物は由緒ある保存建築物かと思いきや
なんと新たに建てられたニュービルディング、
内観はエレガントでモダンな今どきのホテルでした!

ホテルは食事もスパもサービスも言うこと無し。
さすが食の国だけあって、街のレストランでの美味しさも破格、
みんなよく食べるし元気いっぱいです。
こうでなくちゃ、国の経済は発展しないのよね~。

2014年1月30日

photo: Mandarin Oriental Taipei

 
How Pleasant Night of Taipei is!

The street of Taipei has still been in Japan boom even hotter than Taiwan boom in Japan.
As soon as the new-year holidays ended,
I visited a new comer in the city’s luxury hotel scene, Mandarin Oriental, Taipei!
That opened on 18th May 2014.

The hotel looks like a historical preserved building,
but actually it is newly-built and the interior is elegant and modern!

Their food, spa and service are nothing to complain about.
The country boasts their food so much that the restaurants in Taipei serve remarkable dishes
and people there eat well and are very vigorous.

Without these elements, a national economy won’t grow…

30 January 2015

2014/12/17 | TRAVEL to HOTELS

「アマン東京」がオープン!

「アマン東京」の印象的なガーデンレセプション。

長い間噂だけに終始した「アマン東京」が
2014年12月22日、限定オープン!
2015年の春にはフルオープンを迎えます。

圧巻のガーデンレセプションは、思わず東京であることを忘れ
アマンのリゾートの世界に引き込まれるようです。

2014年12月17日
 

Aman Tokyo is opening!

It’s been long rumored that Aman Tokyo would open, but it’s real.
It is opening on 22 December 2014 for limited visitors
and is going to be fully launched on Spring 2015.

The garden reception is so breathtaking as if you were in somewhere one of Aman Resorts,
not in central Tokyo.

17 December 2014

2014/12/17 | TRAVEL to HOTELS

フレンチ・レストラン‘クラウン’が放つ
50周年回顧の料理と新しいフレンチの饗宴でした!


左上:「ネオクラシックコース」から、スコットランド産ラベルルージュのスモークサーモン
コンディメント プティブリニ キャヴィア
右上:「ネオクラシックコース」から、オマールエビのコンソメスープ
タピオカ、ラヴィオリ、シューファルス
左下:「クリエイティブコース」 から、レモンのクルートを纏った平目
カリフラワーのキュイとクリュ、シトロネルの香るオレンジのジュ、 生姜のコンフィ

「パレスホテル東京」内のフランス料理「クラウン」とは
旧パレスホテル時代から高い人気を誇るレストラン。
1964年創業、フランスの名店「ラ・ピラミッド」監修による、
「クラウン」独自のメニューが満喫できる老舗の店舗です。

そのレストランが2014年9月に50周年を祝い
2015年3月から店内で展開する「50周年特別メニュー」として、
旧クラウンのシグネチャーメニューを現代風に再現した
「ネオクラシックコース」と、
これからのクラウンを背負うキュイジーヌ・モダンの
「クリエイティブコース」の2種を発表し、
春に先駆けて賞味会が行われました。

料理のテーマは「伝統と革新」。
気取りのない温かな雰囲気ながら、
ジャケットを必要とする品格のある店内では
シェフやソムリエ、パティシエ、メートルドホテルらの
プロフェッショナルなサービスが満喫できます。
http://www.palacehoteltokyo.com/release/images/pdf/NR_20141202.pdf

2014年12月17日

 
The French Restaurant Crown Unleashes Their 50th Anniversary Special Menu!

The French restaurant Crown at Palace Hotel Tokyo has been very popular and has a high reputation since the era of the original Palace Hotel.

First launched in 1964, the well-established La Pyramide in France supervised Crown’s own menu and you can enjoy the time-honored restaurant.

The restaurant celebrated their 50th anniversary on September 2014 and they have hosted the preview party for their “50th anniversary special menu” scheduled to launch on next March. The menu has 2 courses, “neo classic course” that recreates its predecessor Crown’s signature menu in a modern way and “creative course” that represents new Crown’s cuisine modern.
http://www.palacehoteltokyo.com/release/images/pdf/NR_20141202.pdf

17 December 2014

2014/11/03 | TRAVEL to HOTELS

香港の一流ホテルはやっぱりグローバル

左上:「ザ・リッツカールトン香港」の天空のスィートルーム
右上:「インターコンチネンタル香港」スィートルーム」
左下:「シャングリ・ラ香港」の客室
右下:グランドハイアット香港のロビー

香港の最高級ホテルにたて続けに泊まってみると、
贅沢な思いはもちろんですが、
それぞれのサービスの特長や、レストランでの食事も
しっかりとその違いが見えてきました。

やっぱりサービスも食事も、もちろん客室もそれぞれに魅力的。
「ザ・リッツカールトン」「インターコンチネンタル香港」
そして「アイランド・シャングリ・ラ香港」
「グランドハイアット香港」
特長がはっきりとしていて、それぞれに自己主張が強く、
これこそホテルのグローバリスムで面白い!

2014年11月3日

 
Top-tier Hotels in Hong Kong Are Global In Nature

What I have found from staying at top-tier hotels at Hong Kong in a row are not only the awesome experiences but also the clear distinctions among the hotels in foods at the restaurants and their services.

As were expected, their services and foods as well as rooms have their own charm.

They are “The Ritz-Carlton”, “InterContinental Hong Kong”, “Island Shangri-La, Hong Kong” and “Grand Hyatt Hong Kong”.

Each hotel has their distinct strength and has their own strong statement.
It’s really exciting since they show what the globalism in hotels is like!

3 November 2014

2014/10/03 | TRAVEL to HOTELS

♪いい湯だなぁ~ 絶景の露天風呂から大海原が!

伊豆北川温泉「吉祥CAREN」の露天風呂・・・
美しい朝焼けから青空へ、
太平洋の大海原を展望しながら
源泉掛け流しの温泉に浸かる、最高の贅沢でした。
http://www.kissho-caren.com/

2014年10月4日

 
♪ How wonderful this hot spring is !

At the 「Kissho CAREN」 in Izu Hokkawa Hot Spring,
I saw a marvelous sun rise in the Pacific Ocean,
And felt so good in the natural hot spring.

3rd October 2014

2014/09/25 | TRAVEL to HOTELS

横浜の海辺にこんな素敵なリゾートがあるのを
ご存じでしょうか?

ホテルに泊まった翌朝、4時頃に目覚めました。
カーテンを開けると、空は未だ真っ暗。
そのうち群青色からブルーへ、そして間もなくピンクから
オレンジへと朝焼けが始まりました。
太陽が昇り始める6時前に、海辺に出て散歩をしたら、
若い釣り人が一人、私を見て「おはよう、今朝は気持ちいいね!」って。
9月23日、快晴の空なんて本当に久しぶりでした。

デラックスなクルーザーの並ぶ横浜のベイサイドマリーナ、
柔らかな風の吹く、雲一つ無い快晴の朝でした。
ホテルは「ベイサイドマリーナホテル横浜」、
とてもユニークで愛すべきリゾートホテルです。
http://www.baysidemarinahotel.jp/

東京からも、横浜市内からも週末を過ごしに来る人、
遊びに来る人などが、ひと味違うリゾートの空気感を味わいながら、
ここではみんなが笑顔です。

2014年9月25日

 
Do You Know Yokohama Has Such a Beautiful Resort On The Beach?

I woke up around 4am in the morning when I stayed at the hotel.
Opening the curtain and I found it was still dark in the sky.
Then it turned from ultramarine to blue and shortly from pink to orange
as the sky started to glow.
Before 6am at the dawn, I went out to the beach to take a walk
and a young fisherman called to me saying “Good morning. It’s such a nice time of the day !”
It’s been a while since I saw clear sky. It was 23rd September.

At Yokohama Bay Side Marina with deluxe cruisers lining up,
it was a beautiful sunny day without a cloud in the sky while it was breezing.
The hotel is Bay Side Marina Hotel Yokohama.
It’s a very unique and lovely resort hotel.
http://www.baysidemarinahotel.jp/

People of Tokyo and Yokohama are coming to the hotel in the weekend
to play or to spend time are enjoying a bit different resort atmosphere.

They are all smiling here.

25 September 2014

2014/09/12 | TRAVEL to HOTELS

数えられないほど訪れていた博多で、 初めての滞在でした。


こんな立派な和食「お刺身5種盛り御膳」がルームサービスメニューに!
地ビール「HAKATA」はホテル内で製造されているオリジナルビール。
ロビーに飾られていた「山笠」は、到着翌日の9月12日、福岡空港ロビーへお引っ越し。
ベッドボード上の博多織飾り

「ホテルオークラ福岡」に滞在しました。
旅の理由は「滞在するため」でしたが、
総支配人の高柳様と、社長室営業企画課課長の木村様が
しっかりと「ホテルオークラ福岡」の魅力を伝えてくださいました。

到着時、ロビーで思わず口に出した「スタンダード!」発言、
特長は何かと問いただした私に、
「博多の人の温かさ、温かなおもてなし」と。
泊まってみてわかりました!!!!

2014年9月12日

 
In Hakata where I already visited uncountable times,
This is the very first stay in this Hotel.

I stayed for one night in [Hotel Okura Fukuoka],
The reason is just for staying.
Mr. Takayanagi,of hotel GM and Ms. Kimura of Manager of promotion,
They talked about the important charm of hotel.

When I arrived at the robby of this hotel,
I said that How standard impression !
I tried to ask them what is the characteristic thing in the hotel.
So they answered that
[warm hospitality and warm caractor of hataka’s people].
I really understand and felt it finaly after one night stay !!!

12th September 2014

2014/09/01 | TRAVEL to HOTELS

新しいホテルへ1泊

虎の門ヒルズ内に新しくオープンした話題のホテル、
「Andaz Tokyo」(アンダーズ東京)に泊まりました。

日本初、世界で12軒目。
コンセプトは“ライフスタイルホテル”、
地域性も個性も、斬新さも備えています。

それにしても、テーラーメイドのトリートメントを提供する
『スパ&クラブAO』のセラピストは技術力のある女性で、
気持ちの良い時間を過ごしました!
37階、1350m²の広さを誇るスペーシーな造りも
なかなか快適でした・・・

2014年9月1日

 
One night in the New Hotel

I stayed one night in the Very New Hotel [ Andaz Tokyo ],
Which is a part of TORANOM Hills New Complex..

This hotel Brand is the first one in Japan, 12th in the world.
And it’s concept is ‘Life style Hotel’,
Which has a charm of Tokyo and individuality and originality.

The most impressive part is the SPA,
They provide a talor-made treatment to each person.
And a therapist to me was so cool and nice!
Her technique is also in high level, I spent a good time.
On 37th floor, the space is very huge of 1350m²,
It is quite Impressive Spa.

1st September 2014

2014/08/25 | TRAVEL to HOTELS

行きたくてもなかなか行けない北の町、
サハリン州ユジノサハリンスクヘ

世界的に人気の高いクルーズですが、この度、11万トンの
大型客船「ダイアやモンドプリンセス」に乗船する機会を得て、
「北海道1州とサハリン10日間」の旅に出ました。

大型デパートが2つ繋がったような巨大な客船は、
豪華な造りと、大勢のゲストを乗せて横浜港を出港。
北の町、サハリンを目指しました。

横浜で停泊中、なんとミニコンサートでは津軽三味線の
演奏があり、『津軽じょんがら節』や『上を向いて歩こう』など
日本の曲を披露してくれました。
津軽三味線のそこはかとないない哀愁と力強さに
私は聞く度に熱いものが心に込み上げてきます。

船旅は、いつ、どこの国を周遊しても特別な感動がありますね~!

2014年8月25日

 
Heading to Yuzhno-Sakhalinsk of The Sakhalin Region,
The Unbeaten Northern Town

Cruise is popular worldwide and I had a chance to board
the 110,000-tonnage cruise ship Diamond Princess
and went on a 10 days cruise around the Hokkaido and the Sakhalin.

The ship was so gigantic that it’s like combining two huge department stores.
it set sail for the northern town, Yuzhno-Sakhalinsk 
with many guests from Yokohama port.

While it was in harbor at Yokohama, they threw a surprise
Tsugaru Jamisen performance playing “Tsugaru Jyongara bushi”
and “I Look Up As I Walk”(the alternative title “Sukiyaki”)
Every time I hear Tsugaru Jamisen
I feel a lump in my throat as it has dynamism and subtle melancholy.

Whenever and wherever I cruise, it gives me special moments!

25th August 2014

2014/08/10 | NOTES, TRAVEL to HOTELS

3年ぶりに訪れたエレガントなホテル、
やっぱり、朝食は期待以上でした!

オープン直後に泊まりに行ってから早くも3年目。
久しぶりに「セント レジス 大阪」へ向かいました。
植栽したばかりの庭の緑は、すっかり青々と成長し日本庭園らしく…。
ホテルの成長を肌で感じるのは大きな歓びです。

嬉しかったのは朝食のブッフェです。
クオリティの高いアイテムが並び、朝からたっぷりといただきました。
特に手作りのオリジナルのグラノーラと
ギリシャ風ヨーグルトの組み合わせはホントに美味しかった!!

2014年8月10日

 

The Hotel For The First Time In 3 years

I stayed at the elegant hotel for the first time in 3 years.
It offered the better-than-expected breakfast just as I had thought!

The business has already continued for 3 years since I visited there right after the opening.
I headed for The St. Regis Osaka after so long.
Just planted greeneries in the garden at the opening have just grown
as such a Japanese garden.
It’s a great pleasure to feel the growth of the hotel’s business.

The joyful occasion was a buffet breakfast.
The items of high quality were lining up and I had plenty of food.
Especially, hand-made original muesli with Greek yogurt was SO nice!!

10th August 2014

2014/07/27 | TRAVEL to HOTELS

Welcome to the Narita International Airport !!
お待ちしていました!!

photo: Nacasa & Partners

旅行や海外出張の多い人には、痛いほど嬉しいニュースでしょう。
やっと待ち望んだ空港内滞在堪能なホテル「9h(ナインアワーズ)」が
成田空港の構内に誕生しました!!

オープンは2014年7月20日、
場所は第2ターミナル内、空港に直結しているのです。
世界的に見れば当たり前のことでもありますが、
前泊、後泊、そしてトランジットには欠かせない便利なホテルです。
3900円からの設定も利用者には嬉しい価格、
機能性に溢れたスタイリッシュなデザイン・カプセルホテル「9h」。

1度泊まると癖になること間違いなし・・・。
清潔、安全、機能性、リーズナブル、出発/到着エリアから
徒歩5分というのも有り難い!
http://ninehours.co.jp/

2014年7月27日

 
Welcome to the Narita International Airport !!

I have been waiting for it all this time!!

It would be almighty great news for frequent flyers.
The hotel, Nine hours, where people can stay in the Narita Airport is launching!

The hotel has just opened on 20th July 2014.
It located in the Terminal 2, directly connected to the airport.
It is common in terms of the world standard and the convenient hotel is made for the travelers who want to rest before or after their job and it’s useful for transit passengers as well.

It offers the rates starting from ¥3900, that will be competitive for users.
Nine hours is a stylish designer capsule hotel with functionality.

I assure that once you try this hotel you will be a repeater.
It’s clean, safe, functional, and reasonable and thankfully
it’s just a five-minute walk from the boarding/departure area!

http://ninehours.co.jp/

27th July 2014

2014/06/25 | TRAVEL to HOTELS

何度行っても・・・スイスは美しい!

「2014年・スイスインターナショナル・メディア・トリップ」に参加。
世界中から選ばれた、「10カ国10人」のジャーナリスト達が
一緒にスイスの“ヒストリック・ホテルズ”を廻りました。

写真はインターラーケンから川を上ってブリエンツ湖をクルーズ。
ヒストリックホテル「ギースバッハ」を目指すところ。
そして宿泊した「ホテル・ギースバッハ」です。

こんなに息の合う楽しいグループになったことは幸運でした。

2014年6月25日

 
Switzerland is always beautiful !

I joined in the Trip “2014/Swiss International Media Trip” planned by Swiss Tourism.
And [10 journalists from 10 countries] are selected to jpin
to this travel together for 6 days to visiting some of
Historic Hotel group in Switzerland….

This photo is just ladies without gentlemen, on the liver in Interlaken
for going to Brienz Lake and Grandhotel Giessbach.
We finaly visit and stay one night in Grandhotel Giessbach.

This Group members in this time was just wonderful and fruitful!!

25th June 2014

2014/04/27 | TRAVEL to HOTELS

遠くへ…とっておきのホテルを求めて五島列島へ。

長崎から小さな船に乗って、五島列島/上五島までの旅。
揺れることで知られた船旅は、
かつて経験したことのないほどの揺れに遭遇。
木の葉のように、ジェットコースターのように…
怖くて激しい揺れの1時間45分。

シートベルトをしたまま、トイレに歩くことも出来ず、
船ごと波に包まれ、洗われ、船の窓は波で外が見えないままでした。

それでも、ホテル「Margherita」(マルゲリータ)に着いたときには、
心がキュンとするほど、幸せな空気に包まれた
絶景のホテルに大満足。
そして、スタッフにはこう言いました。
「あんなに揺れる船では、二度と来れないかも知れない」

でも帰りの船は、同じ海とは思えないほど静かな凪状態でした。
全く揺れることなく、ス~ッと長崎港まで。
そして思ったのです。
「また行きたい!」と。

2014年4月27日

 
Taking a small ship from Nagasaki, it’s a trip to the Goto Islands/Kami-Goto.
The ship ride is known for shaky and I ran into the rolling
I had never experienced. It was like a leaf on the water or riding a roller coaster…
It lasted 1 hour and 45 minutes with the horrible rolling.
 
I had kept my seatbelt fastened and couldn’t go to the restroom.
The ship was swallowed up by the waves many times
and the windows were masked by the waves.
 
Even so, I was satisfied very much by the hotel “Margherita” with a great view
since it had so happy atmosphere that I felt something when I arrived there.
 
And I said to the staff, “I would never be able to come back
if I would take such a shaky ship”.
 
But the return ride was so calm that I couldn’t regard it as the same sea.
I didn’t feel any shake and the ship reached Nagasaki Port smoothly.
 
And I thought, “I will visit there again!”

27th April 2014

2014/04/12 | TRAVEL to HOTELS

何度行っても「ザ・バライ」は不思議の世界!

タイのホアヒンにある「ハイアット・リージェンシー・ホアヒン」には
「The BARAI」というスパリゾートが併設されています。
ホテルの一部ではあるのですが、
この不思議な世界は、モロッコや中近東などを想わせ
オリジナルのトリートメントとともに
異次元の世界に連れて行ってくれます。

2014年4月12日

 
The BARAI Is a Magical World Every time I Visit!

A spa resort “The BARAI” accompanies Hyatt Regency Hua Hin at Thailand.
It’s a part of the hotel, but the magical world will take you to a different dimension with an original treatment and the feel of the Middle East, or Morocco.

12 April 2014

2014/04/12 | TRAVEL to HOTELS

5年ぶりの「Chiva-Som」へ

「チバソム・インターナショナル・ヘルスリゾート」へ
4泊6日の旅、6回目の訪問でした。
贅沢だけれど、1年に一回、こんなリゾートで
デトックスや体のリセットが出来たら幸せです。

食事も美味しく、カロリーも押さえられているので
毎日からだがとっても楽。
俗世間に戻ってからも、こんな食生活と
運動を続けていれば体には優しいはずなのです・・・。
それが出来たら苦労はしないのですが。

2014年4月12日

 
It’s been 5 Years Since The Last Visit to “Chiva-Som”

It was 6th time for me to visit Chiva-Som International Health Resort.
That was 6-day and 4-night trip.

Though it’s lavish, it would be happy if you could take a detox program
and relax at these kind of resort once in a year

Since they serve delicious dishes with low-calorie, I feel much better everyday.

It would be good for my health if I kept such diet
and exercise after coming back to the ordinary life.

I would have no trouble keeping healthy if I could.

12 April 2014

2014/02/18 | TRAVEL to HOTELS

大雪の東京を発って、10年ぶりの台湾へ
想像以上の「親日」の人々に驚きました。

写真左から
Hotel QUOTE のバー・ラウンジの一部
Hotel Éclat のレストラン&バー
W Taipei のリビングルーム+ストア

30cmもの雪が降った先週末の東京を脱出して、
暖かい国、台湾へと飛びました。
羽田空港からチャイナエアラインで行く台湾は
わずか3時間20分の飛行、帰国便は2時間30分の飛行です。
近い!!!
空港は2つ、松山空港(街からタクシーで10分)、
台湾最大の国際空港である桃園空港(街からタクシーで50分)があり、
出来れば近い方が便利です。

ホテルを訪ねるプライベートな旅でした。
「Hotel QUOTE」「Hotel éclatTaipei」「Hotel W Taipei」
それぞれに個性的でしたが、なんといっても、「W」は凄い!!
いろんな意味でさすがです。

2014年2月18日

Off To Taiwan For The First Time In 10 Years
Escaping From Snow-stricken Tokyo,
Amazed By Pro-Japan People More Than Expected

I was off to a mild country, Taiwan escaping from cold Tokyo,
that got as much as 30cm of snow in the last weekend.
China Airlines from Haneda International Airport to Taiwan
take just 3 hours and 20 minutes and 2 hours and 30 minutes from Taiwan to Haneda.
It’s very close!!!

It has 2 airports, Taipei Songshan Airport (it takes 10 minutes by taxi)
and the Taiwan’s largest, Taiwan Taoyuan International Airport (it takes 50 minutes by taxi).
Songshan is convenient if possible.

It was a private trip to visit hotels, such as Hotel QUOTE,
Hotel éclatTaipei and Hotel W Taipei.
Each hotel was distinctive, especially W Taipei was outstanding among them !!
It impressed me in a lot of ways.

18 February 2014

2013/12/02 | TRAVEL to HOTELS

日本からスリランカへ、そして日本へ!
ハーブの力とアーユルヴェーダの普及に甚大なる貢献

スリランカの美しい古都、キャンディの街中から車で20分~30分、
緑濃い山の中に、20年も前から日本に向けてハーブの力を伝え続ける
ネイチャーリゾート「トゥリー・オブ・ライフ」があります。

2014年には創業20周年。キャンディの山奥の丘陵地帯に建ち、
アーユルヴェーダも受けられるこのリゾートは、東京原宿に35年前から店を構え、
ずっとハーブのある暮らし‘ハーバル・ライフ’を提案する
「生活の木」が、現地法人として運営する快適なリゾート。

私は10年以上も前に訪れていましたが、
久しぶりに訪れたリゾートは発展しながら美しく保たれていました。

2013年12月2日

2013/10/04 | TRAVEL to HOTELS

ベトナムの新しい隠れ家リゾート!

ベトナム中南部の海に面した静かな湾に、
小さな漁村Vinh Hy Village (ビン・ヒ・ヴィレッジ)があります。
26番目となる新しいアマンリゾーツ「AMANO’I」(アマノイ・平和なる場所の意味)は、
その村の近く、Nui Chua(ヌイ・チュア)国立公園内に、
2013年9月1日にグランドオープンしました。

周囲には何もなく、ただ、奇岩の多い山並みが続き、
ハイダウェイとしての醍醐味は完璧です。
客室であるパヴィリオンからは美しいビーチやヴィン・ヒ湾を見下ろし、
希に見る奇岩の山々に囲まれた自然環境で、静寂と、
豪華で静謐なリゾートを堪能するための「アマノイ」がデビューしました。
http://www.amanresorts.com/

2013年10月1日

 
New Hideaway Resort in Viet Nam

There is a small fishing village, Vinh Hy Village,
at the tranquil bay facing the sea of South-Central Viet Nam.

Amanresorts announced the Grand Opening on September 1, 2013,
their 26th new resort “AMANOI” which means “place of peace” in Nui Chua national park near the village.

There is nothing to visit around the resort but we can enjoy the site of mountains
with strange rocks as perfect hideaway settings.
From the pavilions for our accommodation you can overlook a beautiful beach and Vinh Hy Bay.
With rare natural environment surrounded by mountains with strange rocks,
“AMANOI” debuts for those who want to enjoy the gorgeous and tranquil resort.

1st October 2013

2013/10/04 | TRAVEL to HOTELS

博多を見下ろす山の上に、爽快なリゾートが誕生

福岡市内を見下ろせる山の上に、スタイリッシュで贅沢なリゾートが誕生。
爽快な風が通り、遠く博多湾まで見下ろせる絶景です。

名は「アゴーラ福岡山の上ホテル&スパ」という、
スパを充実させたアーバンリゾートが、2013年9月1日に
リブランドオープンしました。

ヒルトップ・スパでは、海外の「Six Senses Spa」で、
スパ・トレーナーを歴任した仙頭和子氏がセラピストとして常駐。
オールハンドのホリスティックセラピートリートメントが提供されています。
http://agorafukuoka-hilltop.com/

2013年10月1日

 
Fantastic Resort Is Open on the Hilltop Overlooking Hakata

On the hilltop overlooking downtown Fukuoka, A stylish and luxurious resort is born.
You get lovely breezes blowing and you can have a great view
overlooking Hakata Bay way down there.

Rebranded as AGORA Fukuoka Hilltop Hotel & Spa,
the urban resort with enriched spa has just opened on September 1, 2013.

For the Hilltop Spa, there is a star therapist.
Ms. Kazuko Sendo has held positions as spa trainer at overseas “Six Senses Spa”.
You can enjoy some holistic therapies and treatments there.

1st October 2013

2013/07/01 | TRAVEL to HOTELS

今度のアマンは、ただごとではなかったです!

6月1日、イタリアヴェニスに「ヴィエンナーレ」の開催と共に
「アマン・カナルグランデ・ヴェニス」が誕生。
http://www.amanresorts.com/

訪れたのは6月中旬、未だオープン後2週間たらずのこと。
ソフトオープンとはいえ、毎日が満室でした。
現在、泊まっているのは各国のメディアが常に1〜2組と、
何よりも驚いたのは、すべてのゲストが
世界中の熱心な“アマンジャンキー”たちだったと聞かされたこと。
さすが、アマンジャンキー!

2013年7月1日

 
The Upcoming Aman Is Not Just Anything!

On June 1, Aman Canal Grande Venice was unveiled at the same time
with the opening of Venice Biennale.
http://www.amanresorts.com/

I visited there in mid-June and just 2 weeks had passed from the opening.
In spite of a soft opening, all rooms are full everyday.
Currently, except one or two reporters across the globe,
all of the other guests are great Aman Junkies from all over the world.

This is Aman !

1st July 2013

2013/07/01 | TRAVEL to HOTELS

欧州最古のホテル、バーゼルの5ツ星へ

スイスに暮らしていたのに、バーゼルは一度しか行ったことがなかったのです。
今回はどうしても知りたいホテルのひとつ
「Grand Hotel Les Trois Rois」に泊まりに行きました。
http://www.troisrois.net/

ホテルはライン川沿いに建ち、
1681年から歴史を刻んでいます。
ナポレオン・ボナパルトも、エリザベス2世も、ピカソも、
そしてト-マス・マンもゲストに名を連ねていました。

メインレストランは地中海料理でミシュラン2ツ星、
ゴーミヨで18ポイントという高い評価。
なによりも、堂々とした空気感は、歴史と伝統の成せる技でしょうか。

2013年7月1日

 
The Oldest Five-star Hotel in Europe, at Basel

Though I lived in Switzerland, I visited Basel only once.
This time I travelled to stay “Grand Hotel Les Trois Rois”,
that is one of the hotels
I really want to know.
http://www.troisrois.net/

The hotel sits along the Rhine and its history can be traced back to 1681.
The guests include Napoleon Bonaparte, Queen Elizabeth II, Picasso,
and Thomas Mann.

The main restaurant features Mediterranean food
and gets two Michelin starsand 18 points from Gault Millau.
Also above everything I wondered if the stately atmosphere derived from
its history and tradition.

1st July 2013

2013/07/01 | TRAVEL to HOTELS

日本人のいないリゾート・イン・ノルウェー

オスロから車で約2時間半、
まずは海沿いのHvasser(ヴァッセル)というリゾート地へ向かいました。
友人の美しい別荘があり、みんなで数日過ごすためです。
ホテルはそこからは車で15分、
Tijomeにあるリゾート「Engo Gard」★★★★★へと向かいました。

2年前にホテルグループ「Relais et Chateaux」から脱退、
現在は、ローカルの高級リゾートとして人気。
訪れた6月のこの日、週末なので結婚式の盛大なパーティーが…。

2013年7月1日

 
The Resort in Norway, Where There Is No Japanese

Driving by car about two and a half hour from Oslo, we headed for Hvasser,
that is a seaside resort town. There is my friend’s beautiful second house
and we planned to stay there for several days.

Then I visited the resort hotel “Engo Gard”(★★★★★),Tijome.
It’s 15 minutes ride by car to the hotel from the second house.

The hotel withdrew the hotel group “Relais et Chateaux” two years ago.
Currently it’s popular as a local high-grade resort.
On the day I visited in June, a big wedding party was held since it was weekend…

1st July 2013

2013/06/06 | TRAVEL to HOTELS

記者発表で知った“大きな夢”

バリ島に「星のやバリ」が誕生することを
今日、初めて知りました!
しかも場所はバリ島の中央部、神々の棲むウブドです。
(BR. Pengembungan, Desa Pejeng Kangin, Tampaksiring, Gianyar, Bali 80552)

日本のリゾートから、国際的なリゾートへの旅立ち・・・
「星のや」ブランドは、もうそれだけの実力を、とうに、
充分に持っていると思っています。

日本の「おもてなし」が、
本格的に海外へ旅立つのはこれが初めてのこと。
日本の旅館の歴史が変わるときが、やっと、来たような気がします。
オープンは2014年の夏か秋、本当に待ち遠しいです。

2013年6月6日

2013/05/23 | TRAVEL to HOTELS

デザインホテルが次々登場、香港って凄い!

香港には年に何度か足を運んでいますが、
今回も5月11日~16日まで滞在、行く度にホテルが誕生し、
行く度に何かしら国際的なイベントが開かれている現実は、
さすがに‘国際都市’としか言いようがありません。

今回は、5泊5軒のホテルに泊まりました。
そのうち3軒はオープンしたばかりのNEWホテル!
個性的で機能的、中には??なものもありますが、
チープなホテルでもクオリティは随分良くなっている・・・。

そんな香港では、ホテルがとても個性的なことに驚きます。
たとえ国際的なチェーンホテルでも、他とは違う個性を発揮していて、
訪れる楽しみは大きく、毎回ワクワクするのです。

2013年5月23日
 

New Stylish Hotels Are Popping Up–Honk Kong’s Great!

I visit Hong Kong several times in a year.
On this occasion I visited there from 11th to 16th May.
Each time I drop across, I see new hotels are popping up and some international
Events are taking place there.
Hong Kong is what we call “cosmopolitan city”.

On this 6-day trip, I stayed different 5 hotels on each night.
The three hotels among them were newly launched!

They were unique and functional though some hotels were odd and even budget hotels have improved the quality much better.
Such Hong Kong has very unique hotels and that’s amazing to me.

Even if they are international chains, in Hong Kong they show their uniqueness different from other locations. That’s why every time I’m excited to visit Hong Kong looking for surprises.

23rd May 2013

2013/05/23 | NOTES, TRAVEL to HOTELS

こんな所に住んでみたい!
~海辺の一軒家~

photo: Chiaki Yasukawa

山好きの私でも、葉山、逗子、鎌倉辺りの海は
とても好きで、よくドライブがてら遊びに行きます。
でも、今回は別荘暮らしのつもりで
「海辺の一軒家」に滞在しました。

余りの素敵さに、こんなところに住んでみたい・・・と思ったほど。

場所は佐島の海岸、窓の大きな家は白い別荘、
「Nowhere Resort」が、1週間単位で貸し出している
海辺の別荘の一つです。
http://www.nowhereresort.com/

用意されているのは
オーガニックの野菜、焼き立てパン、摘み立ての苺やサラダ菜、
食事はお洒落なキッチンで作っても、
海の幸を出してくれる近くの食堂に行ってもいい。
あ~、帰りたくなかった!!

2013年5月23日

 
My Dream Holiday House–a Seaside House–

Even though I love mountains, I often go out for a short trip to the seaside of Hayama, Zushi and Kamakura by driving a car, as I like the places so much.
But this time I stayed a “Seaside House” as if I had lived in my holiday house.

It was really fantastic that I felt I’d love to live in the places like that.

The white holiday house with its large windows sits on the seaside of Sajima.
Actually it’s one of the holiday houses that Nowhere Resort rent on a weekly basis.
http://www.nowhereresort.com/

They offer organic vegetables, fresh breads, fresh-picked strawberries and butter lettuces.
Also you can cook your meals yourself at the stylish kitchen or you can go to the restaurants neighborhood that serve seafood dishes.

Oh, I would have stayed there forever if it had been MY holiday house!!

23rd May 2013

2013/04/30 | TRAVEL to HOTELS

アマンリゾーツが展開する新たな宮殿
“アマン・カナルグランデ・ヴェニス”

photo: Amanresorts

2013年6月1日、アマンリゾーツは、
初めての本格的な都会のアマンとして、イタリアの水の都ヴェニスに
「Aman Canal Grande Venice」(アマン・カナルグランデ・ヴェニス)をオープンします。

公開されている写真からは、エレガントな趣の中に漂う格調高い空気感が伝わってきます。
類い希な歴史、旅情溢れるヴェニスの街を舞台に、
新たな宮殿のドアを開けるアマンに心が逸るのは、私だけではないでしょう。

アマンは、ヴェニスの中心を蛇行する大運河グランカナルに面し、
歴史あるサンポロ地区に凜と佇んでいます。
5階建ての2棟のパラッツォのうち、1棟は16世紀の建築家
ジァン・ジァコモ・デ・グリジによって建てられました。

ネオルネッサンスの華麗さ、ロココ調のエレガンス、そしてアマン流のスタイリッシュな
テイストが加わった瀟洒なパラッツォは、ドアが間もなく開けられる日を待っています。
そのアプローチは、カナルグランデを船で渡り・・・、まるで映画の主人公のように、
水の都ヴェニスならではの旅情溢れるゴンドラでアマンへと向かいます。
きっとヴェニスでも、アマンは多くの旅人の心を虜にしてしまうに違いないでしょう。
待ちきれないでいる私自身も、6月には、そのヴェニスへ向います。

2013年4月30日

2013/04/12 | TRAVEL to HOTELS

〜世界遺産の街、ホイアンへ〜

 

美しい遺産の街、ベトナム中部の港町ホイアンを訪ねました。
旧市街はさすがに美しく、15~16世紀に栄えたという
歴史や伝統を詰めた家並みが残っています。

旅人としては、何しろ買い物も楽しくお洒落なカフェも点在。
1日だけの散策でしたが、足りなかった!
1泊でも街中に宿を取り、ゆっくりと、街の歴史を楽しむのがお薦めです。

2013年4月12日

 

 

Hoi An, World Heritage Town

I visited the port town of Hoi An, famous for World Heritage site, in central Vietnam.
The old town of Hoi An was really fascinating and it remained a string of houses
that were filled with a tradition and history of prosperity
from the 16th century until the 17th century.

For a tourist, shopping was very fun and stylish cafes were dotted around the town.
I spent just a day in the town but it was insufficient.
I recommend you to stay at least 2 days in the central
and take plenty of time to enjoy the history of the town.

12th April 2013

2013/04/12 | TRAVEL to HOTELS

〜ベトナムの新しいリゾート地、ただ今開発中〜

 

ハノイから国内線でダナンへ。
ダナンからは1時間40分ほどの走行で、
まだこれから開発が進むだろう勢いのあるリゾート地
ランコー(Lang Co)に到着します。

海が美しく、浜辺も真っ白。
ベトナムには未だこんな隠れ家リゾート地があったんですね。
ここに開発されているのは、大型リゾート・コンプレックス。
今現在、オープンしているのはホテルが2軒、
「バンヤンツリー・ランコー」「アンサナ・ランコー」です。
でも将来的には、あと4軒の高級ホテルがやってくる。
ゴルフ場も整った凄いリゾートが出来ました。

2013年4月12日

 
New Resort Complex Under Development in Vietnam

I flew from Hanoi to Da Nang by a domestic line.
From Da Nang, it took about 1hour ride to Lang Co,
which is a rising resort that has the potential to grow.

The ocean is beautiful and Lang Co has a white beach.
Vietnam still has this kind of a secluded resort.
Large resort complex is being developed here.
Banyan Tree Lang Co and Angsana Lang Co are currently in business.
Furthermore, four more luxury hotels are expected to coming.
Lang Co has emerged as a great resort that has golf courses as well.

12th April 2013

2013/03/08 | TRAVEL to HOTELS

〜雪の残る早春の軽井沢「万平ホテル」へ〜

  

「今年の軽井沢は雪が多いです」と、万平ホテルの
スタッフが教えてくれました。
雪の残るひっそりとした林の中に、2月22日に休業から目覚めた
クラシックホテル「軽井沢 万平ホテル」が、
2013年のシーズンに向けてドアを開けました。
待ち望んでいただろうゲストがたくさん泊まっていたものの、
ホテル内はひっそりと静かで、
賑わう前のひとときの静寂をたっぷりと満喫できました。

ウェルカムフルーツの変わりに置かれていたのが
フレッシュな最高級品の「アメーラトマト」。
トマト好きの私にはメチャクチャ美味しいトマトに大感激でした!!!

2013年3月1日

 
Snow Lingering Karuizawa Mampei Hotel In the Early Spring,

“It snows a lot this year in Karuizawa”
A staff of Mampei Hotel tipped me.

On 22nd February, Mampei Hotel opened the door again from the dormant period in winter
for upcoming 2013 season. The classic hotel sits in the quiet woods
and some snow lingers around the hotel.

Though many visitors waiting for the opening are coming to the hotel,
the tranquility ruled the interior of the hotel.
I enjoyed the one-time quietness before the busy period.

Instead of the welcome fruit, what the hotel offered was a fresh Amela Tomato.
Since I’m a tomato-crazy, I was really impressed by the highest-quality tomato!

1st March 2013

2013/03/07 | TRAVEL to HOTELS

〜京都 俵屋旅館〜

何時か泊まりたいと、すでに20年近く憧れていた京都「俵屋旅館」。
一歩宿に入ったときから、帰路の旅立ちまで、
おもてなしは記憶に残るものでした。
世辞を並べず、特に諂わず、温かく、実に自然で心地いい対応は、
300年間という老舗旅館の歴史に磨かれた“技”なのでしょうか。

2013年2月25日〜26日

 
Kyoto Tawaraya Ryokan

For almost 20 years, I have been looking for an opportunity to stay there.
It’s Tawaraya Ryokan, which sits in central Kyoto.
The hospitality was memorable from crossing the gate to the departure.
They never use flattery but gave me a warm and really natural reception.
I wonder the comfortable hospitality would be “art”
refined by the 300-year classic Japanese in history.

25-26 February 2013

2013/02/20 | TRAVEL to HOTELS

~新しい箱根の旅館へ~

 

 

2012年12月、箱根にまたまた新しい旅館が誕生しました。
「界 箱根」という星野リゾートの温泉旅館
「界」ブランドの最新旅館です。
http://kai-hakone.jp/

箱根の玄関口である湯本温泉にあり、目の前には湯坂山が聳え、
眼下には清流 須雲川が流れています。
箱根らしい山懐に、静かに佇む宿でした。

2013年1月18日〜19日

 
New Ryokan in Hakone

On December 2012, we saw another new ryokan was born in Hakone.
It’s KAI Hakone by Hoshino Resort. That is a ryokan that boasts hot springs.
The traditional Japanese inn is the latest of KAI brand.
http://kai-hakone.jp/

It’s located in Yumoto Hot Spring that is the gateway of Hakone,
and Mt.Yusaka sits in front of the ryokan.
Also you can see the clear waters of the Sukumo River below.
The mountains that are what we call Hakone embrace the ryokan calmly.

18th to 19th January 2013

2013/02/02 | TRAVEL to HOTELS

〜始めての体験でした〜

佐賀県の秘境、古湯温泉「ONCRI/おんくり」でのことです。
http://www.oncri.com/
今までずっと試したいと思っていた「天然砂蒸し風呂」に
生まれて初めて入りました。
「砂」はただの砂はでなく、マイナスイオンや遠赤外線効果のある
トルマリンや、麦飯石などが使われているなんて、知らなかった!

さらに長い時間入るのかと思ったら、平均15~20分だそう。
けっこう熱い温泉が下を通り砂を温めていることで、
長く入りすぎるとフラフラになる可能性有り。
新陳代謝を良くし、血行促進、細胞の活性化も効果有り。
昔の人はよく考えたものですよね。

2012年12月18日~20日

 
My First Experience Ever

It was when I visited ONCRI in Furuyu Hot Spring hidden from the central part of Saga Prefecture. http://www.oncri.com/
For the first time I took a “Natural Sand Steam Bath” I had been really eager to try.

I never knew that the “sand” was not the common sand but are contained tourmaline and heal stone that are said to have negative ion and a far infrared effect !
I heard that the average hour of use is 15-20 minutes though I thought we should use much longer.

The hot sand was heated by the very hot spring flowing under the sand that if you took too much you would feel dizzy.
The bath would increase metabolism and blood circulation and also lead activation of cell.
Ancient wisdom remains useful even today.

18th to 20th December 2012

>