KYOKO SEKINE - HOTEL JOURNALIST

2017/01/13 | NOTES, TRAVEL to HOTELS

「フォーシーズンズホテル京都」がオープン

京都東山の麓に「フォーシーズンズホテル京都」がオープン。
日本では2軒目となるホテルです。
新しいジャンルの料理が美味しかった~!

2017年1月10日

フォーシーズンズ京都・エントランス前景

フォーシーズンズ京都・ロビー

フォーシーズンズ京都の池庭と宿泊棟

 

Grand Open in Kyoto ‘Four Seasons Hotel Kyoto’

At historic place of Higashiyama Area in Kyoto, The Big Brand World wide hotel has been opened in last October 2016.
A nouvelle cuisine by a young chef is so original & delicious !

10 January 2017

Photo: Kyoko Sekine

2016/11/14 | NOTES, TRAVEL to HOTELS

解禁!蟹の季節がやってきました。
星野リゾート「界 加賀」で蟹三昧!

活き蟹と寒ブリのお刺身

11月6日、日本海のズワイガニのオス漁が解禁になりました。
これから3月20日までの間、日本海側の港は
蟹の水揚げが観光客をい呼び寄せ、観光地は蟹三昧で賑わいます。
早速、山代温泉、星野リゾート「界加賀」で
タグ付きの蟹を戴きました、
一生分、食べたような贅沢な蟹料理でした。

2016年11月13日

蟹のしめ縄蒸し

The Limited Crab fishing season has come.
Enjoyed super fresh crab at [ Kai-Kaga of Hoshio Resort]

From 6 th November to 20th March in the following year
The Crab fishing is permited.
I ate a crab meat with fresh sashimi and various recipes
in Kai-Kaga of Hoshino Resort.

13 November 2016

Photo: Kyoko Sekine

香箱蟹の蒸し物、加賀蓮根と金時草

2016/11/02 | NOTES, TRAVEL to HOTELS

見つけた! 魅惑の隠れ家オーベルジュ
オーベルジュ ドゥ オオイシ

1998年に高松市屋島にレストランとしてオープンし、
2005年にオーベルジュとしてオープン。
素敵な隠れ家は、海の見える快適な5部屋だけの宿。

メチャクチャ美味しいフランス料理は
瀬戸内海の素材で作られる南フランス風。
シアワセを感じる滞在でした!!

http://www.auberge-de-oishi.jp/

2016年10月30日


Have found, charming hidden Auberge
Auberge de Ooishi

Opened at 1998 as the restaurant,
and became finally an Auberge in 2005.
Hidden Auberge in hidden place
Auberge de Ooishi has just 5 rooms on the sea side.

Delicious French Cuisine like a South France Way…
I had a wonderful and happy stay there.

30 October 2016

Photo: Kyoko Sekine

2016/10/11 | NOTES, TRAVEL to HOTELS

オーベルジュ・ド・ぷれざんす桜井

万葉の香り残す桜井の山間部、
見晴らしの良い場所に建つ「オーベルジュ・ド・ぷれざんす桜井」。
目を見張るオーベルジュらしい食事の充実、
清浄な空気、広々とした敷地、ロケーションにも魅了されました。
さすが「by ひらまつ」ですね。

http://www.hiramatsuhotels.com/plaisance-sakurai/

2016年10月10日

Auberge de Plaisance SAKURAI

Mountainous part of Sakurai to leave the smell of Manyo,
View of situated in a good location “Auberge de Plaisance Sakurai”.
Enhancement of eye-popping Auberge seems meal,
Clean air, spacious grounds, was also fascinated by the location.
It is truly “by Hiramatsu”.

10 October 2016

2016/09/13 | NOTES, TRAVEL to HOTELS

ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町、ラグジュアリーコレクションホテル

2016年7月27日オープンのホテル、ピッカピカのホテルに1泊。
東京中が見えるパノラマは驚きです。
ジャストオープンのホテルなのに、
スタッフのきめ細やかな対応は、さすがにホテルを
多く運営している企業の経験値の高さでしょうか。
ぎごちなさもありますが、当然でしょう。
食事も充実していて、ラグジュアリーコレクションらしいホテルでした。

2016年9月10日

Photo: Kyoko Sekine

2016/09/13 | NOTES, TRAVEL to HOTELS

楽しみました! 大手町の温泉

7月20日、大手町に開業した高級日本旅館「星のや東京」に泊まりました。
温泉、露天風呂…、メイドインTOKYOの温泉です。
都心にいることを忘れた滞在でした。

2016年9月10日

HOSHINOYA TOKYO
In the very financial area in TOKYO, OTEMACHI,
ROKAN [HOSHIINOYA TOKYO] has opened in this summer.
I enjoyed real Onsen ( Hot Springs )which is gushing in Tokyo.
I could forget that I am in Central of Tokyo.

10 September 2016

Photo: Kyoko Sekine

2016/09/13 | NOTES, TRAVEL to HOTELS

Hotel ICON in Hong Kong

オープン以来泊まっているけれど、「ホテル・アイコン」は
いいよね~!!
ホテルのアベレーも高い、レストラン「天外天」は美味しい!

2016年9月10日

Since opening I sometimes stay here in Hotel ICON,
This hotel is always comfortable !!
A skill of staffs is pretty high, and the restaurant
[Beyond the above] is delicious…

10 September 2016

Photo: Kyoko Sekine

2016/07/25 | NOTES, TRAVEL to HOTELS

憧れの「グリムゼル・ホスピーツ」に泊まりました。

グリムゼル・ホスピッツ

スイスに住んでいるときから、ず~っと憧れていた
グリムゼル峠(2165m)にあるグリムゼル・ホスピーツに宿泊。
リニューアルされた内装はモダンで快適。
スイスワインのカーヴまであって試飲会なども可能。
歴史のホテルは洒落たホテルになっていました。

2016年7月20日

グリムゼル湖とダム

At Grimsel Hospiz

I stayed at Grimsel Hospiz where I was dreaming
to stay since long long time ago!
After a refurbishment they keep historic outstanding
and changed to modern interior.

This is one of the hotel for the beginning of Swiss Hotels industory.

20 July 2016

(写真左)グリムゼル峠にある水晶のトンネル(写真右)掘り出された水晶を展示

Photo: Kyoko Sekine

2016/07/25 | NOTES, TRAVEL to HOTELS

これ、絵ではありません!

ゴルナーグラードまで登山電車で

今年のヨーロッパは暑い!チューリヒでは毎日33℃も…
ツエルマット(標高1620m)では登山列車でゴルナーグラード(標高3089m)まで。
この日、絵のような完璧なマッターホルン(4478m)が現れました。

2016年7月8日

(写真左)マッターホルン(写真右)マッターホルンの隣を流れるゴルナー氷河

This is not a picture !

Europein this year is so hot !
At Zurich it was 33℃ every day in these days…
In Zermatt we took the mountaineering train,
And we catch a perfect mountain’s form at Gornergrat station(3089).

8 July 2016

Photo: Kyoko Sekine

2016/06/17 | NOTES, TRAVEL to HOTELS

4 times visit, Amanjiwo in Central Jawa in Indonesia.

This is Amanjiwo !

17 June 2016

メインプールは40m。

(写真左)ヴィラのパティオに造られた優雅なバレ (写真右)オープンエアのレストラン

(写真左)ダレムジウォスイートのプライベートプールは15m。中央にはリビングとしてあるドーム型のロタンダ。
(写真右)アマンジウォからは3km先のボロブドゥール寺院が見渡せる。

Photo : Kyoko Sekine

2016/06/17 | NOTES, TRAVEL to HOTELS

4度目の朝陽、ジャワ・ボロブドゥール寺院遺跡にて

ユネスコ世界文化遺産になっているボロブドゥール寺院遺跡は、
朝焼けの美しさで知られています
2016年6月12日の5:59am、煙を吐くメラピ火山と
隣山のちょうど間の尾根から、美しい朝陽が登りました。

2016年6月17日

4 times visit,
at the Temple of Borobudur in Central Jawa in Indonesia.

From UNESCO Heritage Sight, Borobudur Temple
At 5:59 am on 12th June 2016 we could catch
a wonderful scene of sun rise which we expected ,
Sun has come out of the ridge between Volcano Merapi with smog
and mountain next.

17 June 2016

Photo : Kyoko Sekine

2016/06/06 | NOTES, TRAVEL to HOTELS

いつ、どこで見ても夕陽の美しさは感動的!

「日本一周クルーズ」の寄港地のひとつ、
島根県出雲大社沖を出航した「にっぽん丸」は、輪島に向かう前に
あまりの好天のため航路を変えて、沖の島沖を周遊することに。

ちょうど夕食時の7:10pm頃、思わずテーブル席を立って、
船内から撮った美しい夕陽に、言葉を失いました…。

2016年6月5日

Tha is Sun Set !!

I have taken theses photos on the NIPPPON-MARU Cruise
near Okino-Shima Islands.

So beautiful color and that great nature show,
I lost my words.

Photos: Kyoko Sekine

05 June 2016

2016/06/06 | NOTES, TRAVEL to HOTELS

リピーターが多い、人気の「にっぽん丸」クルーズ

今回のクルーズのテーマは「日本一周」。
当然ながら、一部だけの私はショートトリップでしたが、
楽しめました!!

2016年6月5日

Very popular cruise in NIPPON-MARU.

The Theme of this cruise trip is 「around the Japan」、
For enjoying the early summer at each tourist sights.

I have just visited for 3 tourist spots During 11 days,
I was impressed anew by the beauty and history
of the Japanese tourist destination.

Photo: Kyoko Sekine

05 June 2016

2016/05/23 | NOTES, TRAVEL to HOTELS

「淡島ホテル」の朝食はブラボー!

淡島ホテル全景

伊豆の「淡島ホテル」に泊まり、翌朝に頂いた朝食は
聞きしに勝る充実の朝食でした。
特に目を引いたのは朝のジュース類。
「若返りジュース」「百歳ジュース」「Gmジュース」などなど
ずらり揃ったオリジナルジュースに脱帽!
どれもヘルシーで美味しいナチュラルジュース…

このジュース類がなんとも美味しいオリジナル

因みに種類は揃いに揃う朝食ブッフェですが、
焼き魚などはオーダーしてから焼いて出してくれる、
どれも、ゲストに向き合う心のこもったアイテム。

2016年5月11日

朝食も和食も選べる贅沢なブッフェ

A breakfast in Awashima Hotel was Bravo !

I stayed in Awashima Hotel in IZU,
and a breakfast was so delicious, much better than I expected!
Especially some fresh & original juices.
Rejuvenation juice, long life juice for 100 years old,
General Manager original juice…etc.
So natural, fresh and delisious.

The breakfast buffet in this hotel served variety items.
Hotel treated very carefully all guests with warm hospitality.

11th May 2016

 

2016/05/23 | NOTES, TRAVEL to HOTELS

創業14年の「ホテル・パラフィット」、
海のない山の国に水上ヴィラ健在!

水上ヴィラの朝焼け

スイスのニューシャテル湖に生まれた水上ヴィラは
海のない山岳国スイスに大きな衝撃を与えました。
以来ホテル人気は衰えを知らず、
今尚、水上パヴィリオンからは
まるで地中海のような美しい景色が楽しめますよ~!!

2016年5月22日

バルコニーから湖見る湖の情景


Since 14 years Hotel Palafitte,

Water Pavilion in Mountainous Switzerland

The Birth of Water Pavilion
at the Lake of Neuchatel in Switzerland,
we had a significant impact
in the absence of sea mountainous country.

Since that time Hotel Palafitte is still very popular
We can enjoy the wonderful sea view looks like
Mediterranean Sea !!!

22th May 2016

2016/04/12 | NOTES, TRAVEL to HOTELS

カミツレの宿「八寿恵荘」、癒された~!!

宿の周りにカミツレが咲く、信州北アルプスの麓
山の中に広がる「華蜜恋ファーム」。
そこにあるのが「八寿恵荘」です。
お風呂もカミツレ入浴剤入りで、身体がポカポカ。
お茶だけではなく、
食材としてもカミツレは大いに活躍しています。

優しいスタッフと、ピュアな空気と、美味しい自然食。
癒されます~!!!!!
http://yasuesou.com/

2016年4月9日

Lodge of Chamomile, I was so healed !!

This Lodge is situated in the mountains of Shinshu,
And stands in the beautiful Chamomile farm
overlooking the Japan Northern Alps.

Chamomile bath salts have been used in the bath,
So relaxed and body and mind become warm….

Not only tea but also they serve chamomile in cuisine.
Kind staffs, pure air, gourmet.
This is a natural healing spot.

09 April 2016

2016/03/22 | NOTES, TRAVEL to HOTELS

印象的な旅の思い出「Banyan Tree Al Wadi」

同じアラブ主張国連邦UAEの一国とはいえ、
世界に知られたドバイとは趣を変え、
自然環境を守る隣国「ラス・アル・ハイマ」。
今もなお、この国は砂漠を有する素朴なアラビアンカントリーとして、
静かに時を刻んでいます。

凄く頻繁に旅をしたことが想い出されます。
なんたって…美しい砂漠地帯に、世界的な高級リゾート
「バンヤンツリー・アル・ワディ」がオープンしたのですから。

(写真左)丘の上から望むリゾート全体
(写真右)私の泊まったプライベート付のゴージャスなテントテント内は158㎡、大きなヴィラは253㎡も。

砂漠の自然や厳しさが肌で感じられるようにと、
施設の半分以上が砂漠の民ベドウィンの“テント”を模して造られました。
雨がいっさい降らない乾期には、灼熱の砂漠で、
時に50度以上にもなる熱気を体験することもあるといいます。

この首長国「ラス・アル・ハイマ」は、
アル・ハジャル山脈とオマーン王国に挟まれ、
歴史はなんとBC5000年にもさかのぼるのですから凄い!
ラス・アル・ハイマの意味は、英語で「Top Of The Tent」。
泊まれる部屋は、70棟のデラックス・プールヴィラ、
31棟のプール付きテントヴィラです。

(写真)テントの広い内部、このほかバスルーム、シャワー室など。

私の部屋は豪華なテントヴィラでした。
しかしながら、オープンしたばかりのリゾートでは
何が起こるか分かりません。
滞在2日目のその日、外気温が40℃以上もある日に、
なんとテント内の冷房機が壊れてしまいました。
テントの中はご想像にお任せします。

(写真左)アクティビティのひとつ、鷹匠のデモンストレーション。実際にゲストも為せるので子供も大人もトライ。高は想像以上に思い。鷹匠はアラブの重要な歴史的伝統技のひとつ。
(写真右)アクティビティのひとつ、砂漠でのサンド・ボーダースキー。

でもすべての体験がカルチャーショックのように、
毎日がドキドキ、ウキウキ、幸せの連続でした。
食事も、スパも、テントも、アクティビティも…です。
今想い出すと、恐らく人生で2度は訪れることができないだろうと
滞在中にもずっと思いながら、大切な時を忘れまいとしていました。

http://www.banyantree.com

 

(写真)バンヤンツリーの充実したスパでは、アラブの伝統的トリートメントも提供。
タイで出会ったセラピストが私を覚えていてくれた。

2016/03/22 | NOTES, TRAVEL to HOTELS

アマンのリゾート、やっと日本にも…!

伊勢志摩国立公園内の風光明媚な英虞湾に面して
2016年3月1日、リゾート「アマネム」がオープン。

(写真左)宿泊棟のスィートへ続く道。
(写真右)スパの中央を占める温泉水利用の「サーマス・スプリング」。
夕暮れ時になると写真のようにライトが照らされる。

 


(写真)ヴィラの縁側のようなテラスからの景色。

温泉を有したアマンは世界初。
緑濃い森に、24 室の1ベッドルームスイートと
4 棟の2 ベッドルームヴィラ。
日本旅館の細やかなもてなしのごとく、
総支配人の女将がいて、細やかな気遣いが光ります。


(写真)ヴィラ内、2ベッドルームのひとつ、ツインベッドルーム。

Resort of AMAN, we were waiting for it’s open so long time !

1 March 2016 sees the launch of Amanemu,
a hot spring resort located in the idyllic setting of
Ise Shima National Park on the shores of Ago Bay.


(写真左)ずらり揃えた地元の食材。かつて「御食つ国」(MIKETSUKUNI)と呼ばれ食材の宝庫だった歴史が残る地方、伊勢志摩
(写真右)その日水揚げされた新鮮魚の「お造り」。


(写真)総料理長、稲葉正信氏のデモンストレーション。

In the ryokan tradition with each of the 24 suites and four two-bedroom villas featuring their own onsen.
A relaxed, peaceful and contemplative destination, Amanemu embraces ‘omotenashi’, the Japanese welcoming spirit
blending with warmth and respect.
Embraced one of the most important Japanese traditions
relating to ryokan hospitality – which is that it is run by an ‘okami’,
a female manager, whose role is central to the carefully
honed art of Japanese hospitality which pays.
(from the release of Amanemu)

(写真)総料理長を‘おやっさん’として尊敬する若い料理人。

2016/02/29 | NOTES, TRAVEL to HOTELS

3年分の蟹を食べたような…

出雲を訪れ、人気のお宿・星野リゾート「界出雲」に泊まりました。
幸運なことに、日本海側はちょうど蟹猟解禁の時期。
新鮮で絶品「タグ付」の蟹づくしを
3年分か、いやいや、それ以上たらふくいただきました!!

美味しい以上の美味しさでした~。

http://kai-izumo.jp/

2016年2月22日

I ate ‘ tagged crab course dinner ‘ in Kai Izumo,
A member of Hoshino Resort .

Fortunately the Crab fishing permit was just in a good timing
in Sanin Area of the Japan Sea..
That was more than fresh and more than delicious !

22th February 2016

2016/01/22 | NOTES, TRAVEL to HOTELS

なんと13年ぶりのカンボジア!

同じ町とは思えないほど発展(?)変貌(?)を遂げた
カンボジア第2の都市、古都シェムリアップ。
13年前、VOGUE NIPPONの取材で
カメラマンと二人で「Amansara」に滞在。


Amansaraから63年型のメルセデスで空港で迎え

あのとき、まだ未だ工事中だったAmansaraは
今はしっとりと落ち着いた素敵なリゾートとして佇んでいました。

(写真左)Amansara (写真右)Amansaraの中庭

朝に晩に向かうのはAngkor Wat とAngkor Thomの遺跡群。
Amansara専用のエレガントなるモックで走ること20分。
素晴らしい朝焼けも見ることができました。

2016年1月22日

(写真左)Amansara専用の素敵なルモック (写真右)Angkor Wat:美しい朝焼け

Angkor Thom 遺跡:珍しく微笑むアプサラ

Cambodia since 2003 !

I was surprised at the transfiguration of the development of the old historical town, Siem Reap.
When I visited this town with VOGUE NIPPON Crew,
We stayed Amansara.
This resort was still under construction,
but now very elegant and calm environment with warm hospitality.

In the early morning for sunrise, and evening for sun set,
We went to Angkor Wat and Thom twice a day by Rumokku.
And we had a wonderful opportunity to watch both…

22th January 2016

2015/12/24 | NOTES, TRAVEL to HOTELS

篠山城下町ホテル「Nipponia」をご存知ですか?

(写真左)レセプションやダイニングのあるメイン棟「ONAE」内。
(写真右)別棟「NOZI」

国内の地方各地に点在して残されている古民家を、
歴史性を尊重しながら客室や飲食店、
店舗などにリノベーションを行い、その土地の文化や歴史を
そのままその土地の文化や歴史を
実感できる複合宿泊施設として再生していくというNIPPONIA。

昔の日本家屋は何が凄いって、大工さんの技術力が半端ない!
込み入った細工や、芸術的な加工、自然との調和が
満載されています。
http://sasayamastay.jp/about/

2015年12月20日

Do you know Sasayama Jokamchi Hotel 「NIPPONIA」?

At the Sasayama city with 400 years history in Hyogo prefecture, there is a NIPPONIA Which became the complex accommodation with hotel , restaurant , shops from Japanese typical historical area.
NIPPONIA is a part of NPO corporation business
For revival of the old town as a renaissance.
I stayed in nostalgic old houses of Japan..

The old house in Japan is super artistic and
technical capabilities of carpenters is great !!
All wooden houses are considered harmony with nature arround.

20 December 2015

2015/12/24 | NOTES, TRAVEL to HOTELS

所変われば…

12月5日~2泊3日で、久しぶりのプライベートな宮崎旅行。
そこで見つけたのが面白いバスのヘッド・アナウンス。
「回送バス」って、誤らなければいけないの?

それから凄い海鮮丼、豊かな海で取れたての新鮮な幸が
これでもか!!!と。
安くて美味しい、でも食べきれなかった~。

もうひとつ、観光地「鬼の選択岩」で見つけたのがトゥクトゥク。
タクシー代わりに商売してました。

2015年12月5日

2015/12/24 | NOTES, TRAVEL to HOTELS

美しい瀬戸内海を一望、盛りに包まれたリゾリート誕生

松山の飛行場から車で50分、エリエールゴルフクラブに隣接して建つ、
安藤忠雄建築の優雅なリゾート、「瀬戸内リトリート青凪」に
行ってきました。
優雅な建築はかつて美術館だった建物を利用して、
スパを楽しめる小さなホテルです。

スパはウェルネス・アリーナが提供する「All That Spa」、
日本ならではの素材を利用した新しいコンセプトラインで
人を癒すために研究を重ねたプロダクツが使われています。

食事もヘルシーで美味しい!!
長居をしたいリゾートでした!

http://setouchi-aonagi.jp/

2015年12月15日

2015/11/09 | NOTES, TRAVEL to HOTELS

秋真っ盛りの米どころへ

朝ご飯のおかずの一部、健康的で美味しい地元産の旬菜が並ぶ、最高のご飯とともに。

新潟・越後湯沢は日本一の米野産地、
しかも超一流のブランド米「こしひかり」の産地です。
温泉のある宿「里山十帖」では、そのブランド米を
目の前で釜焚きして食べさせてくれます。
野菜中心の料理も絶品、でも、このお米の美味しさには
誰もが言葉を失うほどです。
特にこの時期は新米が・・・。

里山十帖:http://www.satoyama-jujo.com/

2015年11月9日

Autumn bloom to Kome-dokoro(Rice Production Area)

Niigata Echigoyuzawa is the most known
As the Rice production area in Japan,
Brand rice “Koshihikari”.
In the inn “Satoyama Jujo” with hot springs,
They are serving just now the delicious new rice
which was produced this autumun.

Although vegetables cuisine of Satoyama-jujo is so delicious,
But everyone loses words for this new rarity rice.

SATOYAMA JUJO: http://en.satoyama-jujo.com/

9 November 2015

2015/11/02 | NOTES, TRAVEL to HOTELS

とんでもない、驚きのホテルができました!

(写真左)The Reverie Saigon – Junior Suite Bathroom – I
(写真右)The Reverie Saigon – Main Lobby – II

場所はホーチミン・シティ、
ヴェトナム初のブティックホテルは、デザインもさることながら、
豪華なマテリアルとアートと、宝石にちりばめられて
これでもか・・というほど、絢爛たる内装に
ただただ驚かされましたねえ。

2015年9月末

(写真)The Reverie Saigon – R&J – III

This Hotel is just WAO !

That place is Ho Chi Minh city in Vietnam.
This hotel is the very first one as Boutique style Hotel in Vietnam,
The design as well as gorgeous material with rare stone
and many sort of jewels, valuable artworks, antiques.
I was just surprised Hu…..m !!
Fin September 2015

2015/08/10 | NOTES, TRAVEL to HOTELS

働く女性には、やっぱり こんな時間が必要なのでしょう!

『ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル』では、
スパ『ベイ ウィンドー』が10周年を迎えました!
心からお祝いを申し上げます!!!

(写真左)アンティパスト「鮮魚のカルカルパッチョサラダ仕立てポッタルガソース」
(写真右)ドルチェ「季節のフルーツを使ったヘルシーデザート」

しかも開設記念を祝して、2015年8月10日(月)~10月31日(土)まで
特別スパメニュー「美キュイジーヌ」を提供するということで、
本日、コース料理をいただいてきましたよ~。

(写真左)海を見晴らす明るいリラクゼーションルーム。
(写真右)トリートメントの様子
Photo: Yokohama Grand Intercontinental Hotel

オールハンドのトリートメントに、美と健康を願った新メニュー
「スパ&美キュジーヌ」のプランは、女性を幸せにしてくれます。
http://www.interconti.co.jp/yokohama/spa/cuisine/index.html

2015年8月7日

2015/07/17 | NOTES, TRAVEL to HOTELS

ここがどこだかおわかりですか?

久美浜の夕陽                                                                      HOTEL HOLIDAY HOME のオフィス棟

ここは京都の山の中、日本海の久美浜湾に面した
HOTEL HOLIDAY HOME
現在はオフィスに使われているのですが、
英国、コッツウォルズから移築し
高度な力で再築されたハニーストーンの石の家。
http://holidayhome.co.jp/

2015年7月16日

Where we are ??

This stone house is the office of
HOTEL HOLIDAY HOME.
This house is made of Hony Stone
from Cotswolds in England.

16th July 2015

2015/07/17 | NOTES, TRAVEL to HOTELS

こんなキャリーバッグが欲しかった!

軽くて丈夫、ポケットが多くて便利、
縫製が丁寧で確か
何よりも・・・キャリー音が静かで驚きます!!
メイド・イン・ジャパンの技術力って凄いです。

2015年7月16日

That’s it, I just wanted such a high quality carry bag!

Light , strong, enough pockets are convenient.
Also Reliable fine sewing technology,
The best thing is…
It is noiseless when I am pulling it !!
Japanese technical skill is wonderful.

16th July 2015

 

2015/06/15 | NOTES, TRAVEL to HOTELS

山里の隠れ家

敷地内に湧き出る掛け流しの天然温泉露天風呂。

憧れの宿「里山十帖」へ行ってきました。
http://www.satoyama-jujo.com/
想像通り、コンセプトの明解な宿の主と、彼を助けるスタッフの
地道な活動が宿の礎を想像しつつある・・・と感じました。

田植えが終わったばかり「星峠の棚田」。

まだ創業1年、でもしっかりと野や山や田園地帯、
米処の町「南魚沼市」に根を下ろし、
12年という移住生活を送る宿主にお会いでき
「里山十帖」の存在の意味がよく分かりました。

2015年6月15日

Hideaway in Mountain…

I visited SATOYAMA JUJO, small hotel [Japanese–Inn].
on the beginning of June
which I was dreaming since that opening one year ago.
As I imagined the owner of this Inn who has a clear concept
and his staffs who help him are still making a strong base
and a foundation for a existence of SATOYAM JUJO also of this area..

Just one year passed from the opening,
the significance of agriculture and rural regeneration emitted
by the owners has been transmitted to me.
He is living here MINAMI UONUMA City since more than 12 years.
This town is the best of best bland place in Japan
for Japanese rice-agriculture.
Rice is always a heart of Japanese and the base for Japanese Life.

15 June 2015

2015/05/01 | NOTES, TRAVEL to HOTELS

熱海の隠れ家

熱海の伊豆山に、絶景と美味しい食事を堪能できる
隠れ家「Auberge Den Nature」があります。

プライベートな環境に豪華な施設、
静かに過ごしたい人には絶対にお薦めですが、
あんまり人に知られたくもない・・・そんなオーベルジュです。

http://www.den-nature.com/

2015年4月29日

Hideaway in Atami…

We found a wonderful Auberge in the mountain of Izusan Atami,
Just like a hideaway,「Auberge Den Nature」。

I personally recommend this Auberge where is in the Private atmosphere,
However I also want to keep this Auberge quiet at the same time.

29 April 2015

2015/05/01 | NOTES, TRAVEL to HOTELS

「扉温泉 明神館」がリニューアルオープン!

長野県松本の「扉温泉 明神館」が、レストラン中心に
10余年ぶりという大掛かりなリニューアル工事を終えて
驚くほどすっかり変身し、グランドオープンを迎えました。

でも、一番驚いたのは田邊真宏シェフのナチュラルフレンチでしたね~!
「ナチュレフレンチ 菜」で提供される
ヘルシーで独創的なフレンチの素材は、シェフお気に入りの
農家から仕入れているといいます。
さすがに「Relais et Chateaux」だけあり、
インターナショナルな雰囲気と日本伝統の旅館との融合です。

すでに海外からのお客様も訪れており、日本の温泉を楽しみながら
美味しい料理に大満足のステイとなっているでしょう。

2015年4月25日

2015/04/16 | NOTES, TRAVEL to HOTELS

Maldives, sanctuary of the sea

上段:「レジデンス」、250 ㎡、ワインセラーやエアコン付きリビング、2寝室、ルーフトップバルコニーなど、広すぎて怖い??
2段目左:海から見る島のビーチ。
2段目右:「クルーゾーレジデンス」は250㎡、海に浮かぶ水上ハンモックもある。艀が無く小舟やスピードボートでアプローチするため、誰にも邪魔されない2人の世界。
3段目左:人気のインフィニティプール。
3段目右:この日、ハネムーナーがサンセットクルーズ。

これぞモルディブ・・・
「ギリ・ランカンフシ」は10年ぶりの滞在でした。
「ソネバ・ギリ」からリ・ブランドされて、
今も元気に世界中からのゲストをもてなしていました。

2015年4月15日

 

This is Maldives….
It is more than 10 years which I have been in this Island.
Soneva Gili became Gili Lankanfushi 2 years ago,
But this charming eco-resort get still brilliant
with many worldwide guest.

15 April 2015

2015/03/31 | TRAVEL to HOTELS

老舗旅館に泊まる醍醐味

Photo/ Nishimuraya

初めての城崎温泉、聞きしに勝る人気ぶりでした。
泊まった宿は「西村屋本館」、
歴史と伝統、文化の詰まった老舗旅館で、
温泉とともに満喫したのは食事です。
時期の最後を迎えた“松葉ガニ”と、本場の但馬牛!!
ゴージャスな食事でした~!

http://www.nishimuraya.ne.jp/honkan/top.php

2015年3月31日

Real Excitement to stay in the historical RYOKAN

First time for me visited Kinosaki Hot Springs,
Where is very popular like a boom.
I stayed in [NISHIMURAYA Honkan] where is filled
with history, tradition and culture.
Meal was excellent, especially Matsuba-Crab and Tajima-beef
are just gorgeous !

31 March 2015

 

2015/03/31 | TRAVEL to HOTELS

長い間待っていました、ラグジュアリーコレクション!

Photo/ Suiran Luxury Collection Hotel Kyoto

2015年3月23日、
スターウッド ホテル&リゾート ワールドワイドの
最高級カテゴリーホテルブランド
「翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都」が嵐山に誕生。

http://www.suirankyoto.com/

2015年3月31日

Expected a birth of this collection for a long long time !

23th March 2015, the very first brand hotel in Japan
[Suiran Luxury Hotel Collection Kyoto] has opened the door.
This is the most high quality brand of
Starwood Hotel & Resort World Wide.

31 March 2015

2015/03/20 | TRAVEL to HOTELS

夢のようなサービスにうっとり!

ハイデラバード の丘の上に位置する「タージ ファラクヌマ パレス」。
こんなホテルサービスは、めったに経験できません!
贔屓目無く、本当に素晴らしいおもてなしに感激しました。

2015年3月16日

Like a dream, Service and hospitality in Falaknuma Palace !

Taj Falaknuma Palace in Hyderabad in South India,
where is on the beautiful Hill of Hyderabad.
It’s service was extremely wonderful and sincere hospitality.

16 March 2015

2015/01/30 | TRAVEL to HOTELS

快適です~、台北の夜!

日本の台湾ブームも去ることながら
もっと熱い、相変わらずの日本ブームに沸いている台北の街
そこに生まれたばかりの豪華なホテルへ
お正月が終わって早々、
「マンダリン オリエンタル 台北」に行って参りました!
オープンは2014年5月18日でした。

建物は由緒ある保存建築物かと思いきや
なんと新たに建てられたニュービルディング、
内観はエレガントでモダンな今どきのホテルでした!

ホテルは食事もスパもサービスも言うこと無し。
さすが食の国だけあって、街のレストランでの美味しさも破格、
みんなよく食べるし元気いっぱいです。
こうでなくちゃ、国の経済は発展しないのよね~。

2014年1月30日

photo: Mandarin Oriental Taipei

 
How Pleasant Night of Taipei is!

The street of Taipei has still been in Japan boom even hotter than Taiwan boom in Japan.
As soon as the new-year holidays ended,
I visited a new comer in the city’s luxury hotel scene, Mandarin Oriental, Taipei!
That opened on 18th May 2014.

The hotel looks like a historical preserved building,
but actually it is newly-built and the interior is elegant and modern!

Their food, spa and service are nothing to complain about.
The country boasts their food so much that the restaurants in Taipei serve remarkable dishes
and people there eat well and are very vigorous.

Without these elements, a national economy won’t grow…

30 January 2015

2014/12/17 | TRAVEL to HOTELS

「アマン東京」がオープン!

「アマン東京」の印象的なガーデンレセプション。

長い間噂だけに終始した「アマン東京」が
2014年12月22日、限定オープン!
2015年の春にはフルオープンを迎えます。

圧巻のガーデンレセプションは、思わず東京であることを忘れ
アマンのリゾートの世界に引き込まれるようです。

2014年12月17日
 

Aman Tokyo is opening!

It’s been long rumored that Aman Tokyo would open, but it’s real.
It is opening on 22 December 2014 for limited visitors
and is going to be fully launched on Spring 2015.

The garden reception is so breathtaking as if you were in somewhere one of Aman Resorts,
not in central Tokyo.

17 December 2014

2014/12/17 | TRAVEL to HOTELS

フレンチ・レストラン‘クラウン’が放つ
50周年回顧の料理と新しいフレンチの饗宴でした!


左上:「ネオクラシックコース」から、スコットランド産ラベルルージュのスモークサーモン
コンディメント プティブリニ キャヴィア
右上:「ネオクラシックコース」から、オマールエビのコンソメスープ
タピオカ、ラヴィオリ、シューファルス
左下:「クリエイティブコース」 から、レモンのクルートを纏った平目
カリフラワーのキュイとクリュ、シトロネルの香るオレンジのジュ、 生姜のコンフィ

「パレスホテル東京」内のフランス料理「クラウン」とは
旧パレスホテル時代から高い人気を誇るレストラン。
1964年創業、フランスの名店「ラ・ピラミッド」監修による、
「クラウン」独自のメニューが満喫できる老舗の店舗です。

そのレストランが2014年9月に50周年を祝い
2015年3月から店内で展開する「50周年特別メニュー」として、
旧クラウンのシグネチャーメニューを現代風に再現した
「ネオクラシックコース」と、
これからのクラウンを背負うキュイジーヌ・モダンの
「クリエイティブコース」の2種を発表し、
春に先駆けて賞味会が行われました。

料理のテーマは「伝統と革新」。
気取りのない温かな雰囲気ながら、
ジャケットを必要とする品格のある店内では
シェフやソムリエ、パティシエ、メートルドホテルらの
プロフェッショナルなサービスが満喫できます。
http://www.palacehoteltokyo.com/release/images/pdf/NR_20141202.pdf

2014年12月17日

 
The French Restaurant Crown Unleashes Their 50th Anniversary Special Menu!

The French restaurant Crown at Palace Hotel Tokyo has been very popular and has a high reputation since the era of the original Palace Hotel.

First launched in 1964, the well-established La Pyramide in France supervised Crown’s own menu and you can enjoy the time-honored restaurant.

The restaurant celebrated their 50th anniversary on September 2014 and they have hosted the preview party for their “50th anniversary special menu” scheduled to launch on next March. The menu has 2 courses, “neo classic course” that recreates its predecessor Crown’s signature menu in a modern way and “creative course” that represents new Crown’s cuisine modern.
http://www.palacehoteltokyo.com/release/images/pdf/NR_20141202.pdf

17 December 2014

2014/11/03 | TRAVEL to HOTELS

香港の一流ホテルはやっぱりグローバル

左上:「ザ・リッツカールトン香港」の天空のスィートルーム
右上:「インターコンチネンタル香港」スィートルーム」
左下:「シャングリ・ラ香港」の客室
右下:グランドハイアット香港のロビー

香港の最高級ホテルにたて続けに泊まってみると、
贅沢な思いはもちろんですが、
それぞれのサービスの特長や、レストランでの食事も
しっかりとその違いが見えてきました。

やっぱりサービスも食事も、もちろん客室もそれぞれに魅力的。
「ザ・リッツカールトン」「インターコンチネンタル香港」
そして「アイランド・シャングリ・ラ香港」
「グランドハイアット香港」
特長がはっきりとしていて、それぞれに自己主張が強く、
これこそホテルのグローバリスムで面白い!

2014年11月3日

 
Top-tier Hotels in Hong Kong Are Global In Nature

What I have found from staying at top-tier hotels at Hong Kong in a row are not only the awesome experiences but also the clear distinctions among the hotels in foods at the restaurants and their services.

As were expected, their services and foods as well as rooms have their own charm.

They are “The Ritz-Carlton”, “InterContinental Hong Kong”, “Island Shangri-La, Hong Kong” and “Grand Hyatt Hong Kong”.

Each hotel has their distinct strength and has their own strong statement.
It’s really exciting since they show what the globalism in hotels is like!

3 November 2014

2014/10/03 | TRAVEL to HOTELS

♪いい湯だなぁ~ 絶景の露天風呂から大海原が!

伊豆北川温泉「吉祥CAREN」の露天風呂・・・
美しい朝焼けから青空へ、
太平洋の大海原を展望しながら
源泉掛け流しの温泉に浸かる、最高の贅沢でした。
http://www.kissho-caren.com/

2014年10月4日

 
♪ How wonderful this hot spring is !

At the 「Kissho CAREN」 in Izu Hokkawa Hot Spring,
I saw a marvelous sun rise in the Pacific Ocean,
And felt so good in the natural hot spring.

3rd October 2014

2014/09/25 | TRAVEL to HOTELS

横浜の海辺にこんな素敵なリゾートがあるのを
ご存じでしょうか?

ホテルに泊まった翌朝、4時頃に目覚めました。
カーテンを開けると、空は未だ真っ暗。
そのうち群青色からブルーへ、そして間もなくピンクから
オレンジへと朝焼けが始まりました。
太陽が昇り始める6時前に、海辺に出て散歩をしたら、
若い釣り人が一人、私を見て「おはよう、今朝は気持ちいいね!」って。
9月23日、快晴の空なんて本当に久しぶりでした。

デラックスなクルーザーの並ぶ横浜のベイサイドマリーナ、
柔らかな風の吹く、雲一つ無い快晴の朝でした。
ホテルは「ベイサイドマリーナホテル横浜」、
とてもユニークで愛すべきリゾートホテルです。
http://www.baysidemarinahotel.jp/

東京からも、横浜市内からも週末を過ごしに来る人、
遊びに来る人などが、ひと味違うリゾートの空気感を味わいながら、
ここではみんなが笑顔です。

2014年9月25日

 
Do You Know Yokohama Has Such a Beautiful Resort On The Beach?

I woke up around 4am in the morning when I stayed at the hotel.
Opening the curtain and I found it was still dark in the sky.
Then it turned from ultramarine to blue and shortly from pink to orange
as the sky started to glow.
Before 6am at the dawn, I went out to the beach to take a walk
and a young fisherman called to me saying “Good morning. It’s such a nice time of the day !”
It’s been a while since I saw clear sky. It was 23rd September.

At Yokohama Bay Side Marina with deluxe cruisers lining up,
it was a beautiful sunny day without a cloud in the sky while it was breezing.
The hotel is Bay Side Marina Hotel Yokohama.
It’s a very unique and lovely resort hotel.
http://www.baysidemarinahotel.jp/

People of Tokyo and Yokohama are coming to the hotel in the weekend
to play or to spend time are enjoying a bit different resort atmosphere.

They are all smiling here.

25 September 2014

2014/09/12 | TRAVEL to HOTELS

数えられないほど訪れていた博多で、 初めての滞在でした。


こんな立派な和食「お刺身5種盛り御膳」がルームサービスメニューに!
地ビール「HAKATA」はホテル内で製造されているオリジナルビール。
ロビーに飾られていた「山笠」は、到着翌日の9月12日、福岡空港ロビーへお引っ越し。
ベッドボード上の博多織飾り

「ホテルオークラ福岡」に滞在しました。
旅の理由は「滞在するため」でしたが、
総支配人の高柳様と、社長室営業企画課課長の木村様が
しっかりと「ホテルオークラ福岡」の魅力を伝えてくださいました。

到着時、ロビーで思わず口に出した「スタンダード!」発言、
特長は何かと問いただした私に、
「博多の人の温かさ、温かなおもてなし」と。
泊まってみてわかりました!!!!

2014年9月12日

 
In Hakata where I already visited uncountable times,
This is the very first stay in this Hotel.

I stayed for one night in [Hotel Okura Fukuoka],
The reason is just for staying.
Mr. Takayanagi,of hotel GM and Ms. Kimura of Manager of promotion,
They talked about the important charm of hotel.

When I arrived at the robby of this hotel,
I said that How standard impression !
I tried to ask them what is the characteristic thing in the hotel.
So they answered that
[warm hospitality and warm caractor of hataka’s people].
I really understand and felt it finaly after one night stay !!!

12th September 2014

2014/09/01 | TRAVEL to HOTELS

新しいホテルへ1泊

虎の門ヒルズ内に新しくオープンした話題のホテル、
「Andaz Tokyo」(アンダーズ東京)に泊まりました。

日本初、世界で12軒目。
コンセプトは“ライフスタイルホテル”、
地域性も個性も、斬新さも備えています。

それにしても、テーラーメイドのトリートメントを提供する
『スパ&クラブAO』のセラピストは技術力のある女性で、
気持ちの良い時間を過ごしました!
37階、1350m²の広さを誇るスペーシーな造りも
なかなか快適でした・・・

2014年9月1日

 
One night in the New Hotel

I stayed one night in the Very New Hotel [ Andaz Tokyo ],
Which is a part of TORANOM Hills New Complex..

This hotel Brand is the first one in Japan, 12th in the world.
And it’s concept is ‘Life style Hotel’,
Which has a charm of Tokyo and individuality and originality.

The most impressive part is the SPA,
They provide a talor-made treatment to each person.
And a therapist to me was so cool and nice!
Her technique is also in high level, I spent a good time.
On 37th floor, the space is very huge of 1350m²,
It is quite Impressive Spa.

1st September 2014

2014/08/25 | TRAVEL to HOTELS

行きたくてもなかなか行けない北の町、
サハリン州ユジノサハリンスクヘ

世界的に人気の高いクルーズですが、この度、11万トンの
大型客船「ダイアやモンドプリンセス」に乗船する機会を得て、
「北海道1州とサハリン10日間」の旅に出ました。

大型デパートが2つ繋がったような巨大な客船は、
豪華な造りと、大勢のゲストを乗せて横浜港を出港。
北の町、サハリンを目指しました。

横浜で停泊中、なんとミニコンサートでは津軽三味線の
演奏があり、『津軽じょんがら節』や『上を向いて歩こう』など
日本の曲を披露してくれました。
津軽三味線のそこはかとないない哀愁と力強さに
私は聞く度に熱いものが心に込み上げてきます。

船旅は、いつ、どこの国を周遊しても特別な感動がありますね~!

2014年8月25日

 
Heading to Yuzhno-Sakhalinsk of The Sakhalin Region,
The Unbeaten Northern Town

Cruise is popular worldwide and I had a chance to board
the 110,000-tonnage cruise ship Diamond Princess
and went on a 10 days cruise around the Hokkaido and the Sakhalin.

The ship was so gigantic that it’s like combining two huge department stores.
it set sail for the northern town, Yuzhno-Sakhalinsk 
with many guests from Yokohama port.

While it was in harbor at Yokohama, they threw a surprise
Tsugaru Jamisen performance playing “Tsugaru Jyongara bushi”
and “I Look Up As I Walk”(the alternative title “Sukiyaki”)
Every time I hear Tsugaru Jamisen
I feel a lump in my throat as it has dynamism and subtle melancholy.

Whenever and wherever I cruise, it gives me special moments!

25th August 2014

2014/08/10 | NOTES, TRAVEL to HOTELS

3年ぶりに訪れたエレガントなホテル、
やっぱり、朝食は期待以上でした!

オープン直後に泊まりに行ってから早くも3年目。
久しぶりに「セント レジス 大阪」へ向かいました。
植栽したばかりの庭の緑は、すっかり青々と成長し日本庭園らしく…。
ホテルの成長を肌で感じるのは大きな歓びです。

嬉しかったのは朝食のブッフェです。
クオリティの高いアイテムが並び、朝からたっぷりといただきました。
特に手作りのオリジナルのグラノーラと
ギリシャ風ヨーグルトの組み合わせはホントに美味しかった!!

2014年8月10日

 

The Hotel For The First Time In 3 years

I stayed at the elegant hotel for the first time in 3 years.
It offered the better-than-expected breakfast just as I had thought!

The business has already continued for 3 years since I visited there right after the opening.
I headed for The St. Regis Osaka after so long.
Just planted greeneries in the garden at the opening have just grown
as such a Japanese garden.
It’s a great pleasure to feel the growth of the hotel’s business.

The joyful occasion was a buffet breakfast.
The items of high quality were lining up and I had plenty of food.
Especially, hand-made original muesli with Greek yogurt was SO nice!!

10th August 2014

2014/07/27 | TRAVEL to HOTELS

Welcome to the Narita International Airport !!
お待ちしていました!!

photo: Nacasa & Partners

旅行や海外出張の多い人には、痛いほど嬉しいニュースでしょう。
やっと待ち望んだ空港内滞在堪能なホテル「9h(ナインアワーズ)」が
成田空港の構内に誕生しました!!

オープンは2014年7月20日、
場所は第2ターミナル内、空港に直結しているのです。
世界的に見れば当たり前のことでもありますが、
前泊、後泊、そしてトランジットには欠かせない便利なホテルです。
3900円からの設定も利用者には嬉しい価格、
機能性に溢れたスタイリッシュなデザイン・カプセルホテル「9h」。

1度泊まると癖になること間違いなし・・・。
清潔、安全、機能性、リーズナブル、出発/到着エリアから
徒歩5分というのも有り難い!
http://ninehours.co.jp/

2014年7月27日

 
Welcome to the Narita International Airport !!

I have been waiting for it all this time!!

It would be almighty great news for frequent flyers.
The hotel, Nine hours, where people can stay in the Narita Airport is launching!

The hotel has just opened on 20th July 2014.
It located in the Terminal 2, directly connected to the airport.
It is common in terms of the world standard and the convenient hotel is made for the travelers who want to rest before or after their job and it’s useful for transit passengers as well.

It offers the rates starting from ¥3900, that will be competitive for users.
Nine hours is a stylish designer capsule hotel with functionality.

I assure that once you try this hotel you will be a repeater.
It’s clean, safe, functional, and reasonable and thankfully
it’s just a five-minute walk from the boarding/departure area!

http://ninehours.co.jp/

27th July 2014

2014/06/25 | TRAVEL to HOTELS

何度行っても・・・スイスは美しい!

「2014年・スイスインターナショナル・メディア・トリップ」に参加。
世界中から選ばれた、「10カ国10人」のジャーナリスト達が
一緒にスイスの“ヒストリック・ホテルズ”を廻りました。

写真はインターラーケンから川を上ってブリエンツ湖をクルーズ。
ヒストリックホテル「ギースバッハ」を目指すところ。
そして宿泊した「ホテル・ギースバッハ」です。

こんなに息の合う楽しいグループになったことは幸運でした。

2014年6月25日

 
Switzerland is always beautiful !

I joined in the Trip “2014/Swiss International Media Trip” planned by Swiss Tourism.
And [10 journalists from 10 countries] are selected to jpin
to this travel together for 6 days to visiting some of
Historic Hotel group in Switzerland….

This photo is just ladies without gentlemen, on the liver in Interlaken
for going to Brienz Lake and Grandhotel Giessbach.
We finaly visit and stay one night in Grandhotel Giessbach.

This Group members in this time was just wonderful and fruitful!!

25th June 2014

2014/04/27 | TRAVEL to HOTELS

遠くへ…とっておきのホテルを求めて五島列島へ。

長崎から小さな船に乗って、五島列島/上五島までの旅。
揺れることで知られた船旅は、
かつて経験したことのないほどの揺れに遭遇。
木の葉のように、ジェットコースターのように…
怖くて激しい揺れの1時間45分。

シートベルトをしたまま、トイレに歩くことも出来ず、
船ごと波に包まれ、洗われ、船の窓は波で外が見えないままでした。

それでも、ホテル「Margherita」(マルゲリータ)に着いたときには、
心がキュンとするほど、幸せな空気に包まれた
絶景のホテルに大満足。
そして、スタッフにはこう言いました。
「あんなに揺れる船では、二度と来れないかも知れない」

でも帰りの船は、同じ海とは思えないほど静かな凪状態でした。
全く揺れることなく、ス~ッと長崎港まで。
そして思ったのです。
「また行きたい!」と。

2014年4月27日

 
Taking a small ship from Nagasaki, it’s a trip to the Goto Islands/Kami-Goto.
The ship ride is known for shaky and I ran into the rolling
I had never experienced. It was like a leaf on the water or riding a roller coaster…
It lasted 1 hour and 45 minutes with the horrible rolling.
 
I had kept my seatbelt fastened and couldn’t go to the restroom.
The ship was swallowed up by the waves many times
and the windows were masked by the waves.
 
Even so, I was satisfied very much by the hotel “Margherita” with a great view
since it had so happy atmosphere that I felt something when I arrived there.
 
And I said to the staff, “I would never be able to come back
if I would take such a shaky ship”.
 
But the return ride was so calm that I couldn’t regard it as the same sea.
I didn’t feel any shake and the ship reached Nagasaki Port smoothly.
 
And I thought, “I will visit there again!”

27th April 2014

2014/04/12 | TRAVEL to HOTELS

何度行っても「ザ・バライ」は不思議の世界!

タイのホアヒンにある「ハイアット・リージェンシー・ホアヒン」には
「The BARAI」というスパリゾートが併設されています。
ホテルの一部ではあるのですが、
この不思議な世界は、モロッコや中近東などを想わせ
オリジナルのトリートメントとともに
異次元の世界に連れて行ってくれます。

2014年4月12日

 
The BARAI Is a Magical World Every time I Visit!

A spa resort “The BARAI” accompanies Hyatt Regency Hua Hin at Thailand.
It’s a part of the hotel, but the magical world will take you to a different dimension with an original treatment and the feel of the Middle East, or Morocco.

12 April 2014

2014/04/12 | TRAVEL to HOTELS

5年ぶりの「Chiva-Som」へ

「チバソム・インターナショナル・ヘルスリゾート」へ
4泊6日の旅、6回目の訪問でした。
贅沢だけれど、1年に一回、こんなリゾートで
デトックスや体のリセットが出来たら幸せです。

食事も美味しく、カロリーも押さえられているので
毎日からだがとっても楽。
俗世間に戻ってからも、こんな食生活と
運動を続けていれば体には優しいはずなのです・・・。
それが出来たら苦労はしないのですが。

2014年4月12日

 
It’s been 5 Years Since The Last Visit to “Chiva-Som”

It was 6th time for me to visit Chiva-Som International Health Resort.
That was 6-day and 4-night trip.

Though it’s lavish, it would be happy if you could take a detox program
and relax at these kind of resort once in a year

Since they serve delicious dishes with low-calorie, I feel much better everyday.

It would be good for my health if I kept such diet
and exercise after coming back to the ordinary life.

I would have no trouble keeping healthy if I could.

12 April 2014

>